転職を考えている方に!たった4週間でプログラマーとして成功する方法! リナックスアカデミー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

転職を考えている方におすすめ

今の仕事をやめたい、って思っている方多いと思います。けど、自分にはスキルがなくて、仕方なく今の仕事を続けている方に読んでいただきたい内容です。

今の世の中で、注目されているスキルとしては「英語」「プログラミング」なんです。英語を習得するには、かなりの期間と努力とお金が必要です。英会話レッスンや、留学するとかにしても、簡単に転職のスキルとして活用するにはTOEIC等のスコアを伸ばす必要があります。

英語のスキルを取得するには期間がかかる

テキストいらず。一日たった6分、聞くだけで英語がラクに話せる! ネイティブイングリッシュ
英語を話すのってやっぱり難しい英語を話すのって難しいですよね。それは日本人にとって永遠のテーマでもあります。なぜ英語が話せないか?答えはある意味簡単かもしれません。それは日本にいるから、聞く・話す機会が(ほとんど)ないからなんですよ...

英会話もありますが、日常会話ができるレベルでは転職・就職のスキルとしては弱いですかね。転職・就職となると即戦力が期待されますので。

現在お勤めで、日常の英会話が必要な方、または自己啓発で新しい分野に挑戦したい方はこちらをどうぞ。

毎日自宅で英語でコミュニケーション DMM英会話
英語話せたらいいなみなさん英語話した事ありますか?道歩いてて「Excuse me?」とか話しかけられて、あわわってなった経験とかないですか?僕はあわわってならないですけど、一生懸命話しても通じません。ほんとに単語レベルで道案内するの...

ご自分の子供たちに英語のスキルを学ばせたい方はこちらがおすすめです。もちろん、成人の方で英語を一から学びたい方もぜひご覧ください。

HAPPY ENGLISH 日本にいても1年でバイリンガル 子供から大人までネイティブ発音ができる!
大人になってからの英語習得は難しい以前、大人になってから英語を習得するのは難しいとお話ししました。自分は英語で挫折したけど、だったらせめて自分の子供に、という保護者の方も多いでしょう。小学校で英語が正式な科目に小学校で教...

英語習得に比べて、プログラミングはハードルが低い

時代に求められるスキルとして、「英語」は言語ですから、習得期間はそれなりに必要です。しかし、「プログラミング」は習得するのに1年や2年も期間は必要ありません。

本気で転職を考えてる方に! オンラインプログラミングスクール tech boost 未経験からエンジニアに!
転職するにもスキルが必要みなさんは今の仕事に満足ですか?もちろん満足している方の方が圧倒的に少ないと思います。給料が安いとか、上司に不満があるとか、ブラックだとか。それでも辞めれない理由は、やはり次の仕事をどうやって見つけるか不安だから...

本格的に勉強する方は3、4か月もあればプログラミングはマスターできます。ただ、新しい技術が必要とされますので、一旦マスターした後も日々勉強する努力は必要になっていきますが、本気で本職として、プログラミングをされる方にとっては越えられるハードルですので問題ないでしょう。

プログラミングは初めてという方も短期間でマスターできます

プログラマーの端くれの僕が保証します。英語も必要としている仕事をしていますが、英語は語学ですからちょっとやそっとでマスターすることは難しいです。しかし、プログラムも言語なんですが、日本語や英語のような語学と違い、基本的な構文を理解すればマスターできます。学生時代に、英語のグラマーが理解できた方にとってはほぼ同じ感覚でマスターできます。

ITエンジニア・プログラマー専門スクール リナックスアカデミー

未経験者・初心者でも、たった4週間で資格を持ったエンジニアとして活躍できるようになれます。少人数制の授業で、Javaプログラマーとして、Web運用から管理まで学習することができます。Androidアプリの開発や、ネットワークエンジニアとしてLinuxサーバーの構築まで、受講が可能です。

関東在住ではない方への学習支援キャンペーンも

校舎は東京と横浜にありますが、関東在住でない方も、受講料5%オフや、優良物件手数料30%オフ、ウィークリーマンション利用料割引等いろいろな学習支援キャンペーンがあります。英語で海外留学するよりも、全然リーズナブルなキャンペーンとなっています。

地方の方へ支援キャンペーン

プログラマーとして新しいキャリアの出発に

今のお仕事に限界を感じている方、新社会人として就職を考えている方に、今求められている需要の多いIT産業に転職・就職するにはピッタリです。英語のスキルを習得して転職・就職するより、プログラマーとして新しいキャリアを歩き出してみませんか?

資料請求無料カウンセリングもありますので興味を持たれた方は一度、資料請求または無料カウンセリングを申し込んでみることをおすすめします。

スポンサーリンク
教育・プログラミング
スポンサーリンク
リーダーの独り言

コメント

タイトルとURLをコピーしました