葉酸の効果 妊活中・不妊症のカップルに遺伝子からアドバイス 葉酸代謝検査キット

スポンサーリンク
スポンサーリンク

葉酸(ようさん)って何?

葉酸とは、ビタミンB群の一種で、ほうれん草に代表される緑黄色野菜に多く含まれます。


葉酸が不足すると、さまざまな障害が発生します。以下、Wikipediaからの引用です。

葉酸の欠乏症は、妊娠や授乳による要求量の増加、小腸の病理的変化、アルコール中毒、メトレキサートなどの薬剤投与によって引き起こされる。葉酸はアミノ酸や核酸の合成に必要となる補酵素であるため、細胞分裂の盛んな箇所において欠乏症が現れやすい。症状は、貧血、免疫機能減衰、消化管機能異常などが見られる。また、心臓病や大腸ガン、子宮頚ガンのリスクがあるとの報告がある。また、妊娠期に葉酸が欠乏すると、胎児に神経管閉鎖障害が起こり、重度の場合は死に至る。また、無脳児の発生のリスクが高まる。

葉酸とDNAとの関係

人間の細胞にあるDNA(デオキシリボ核酸)は、遺伝子情報を持っています。細胞分裂をする際に、葉酸が不足していると、DNAの情報がうまく伝わらないことがあります。傷ついたDNAの情報を修復する働きも葉酸にはあります。
ですから、妊娠初期の女性の葉酸が欠乏すると、生まれてきた胎児が、神経管の発育不全になるリスクを負うことになります。

葉酸は妊活、不妊症対策に必要な栄養素

葉酸は、妊娠中に必要な栄養素として有名ですが、妊娠前の妊活中の方や不妊症の方にも効果があります。また、女性だけが必要な栄養素と思われがちですが、妊活中や不妊症のカップルでは、男性も摂取することで大きな効果が表れます。

ミトコンドリアのすごいパワー 妊活中または不妊に悩むカップル、ご夫婦に!DNA若返りの秘訣がここにある
ミトコンドリアとはミトコンドリアとは細胞の中にある小器官の1つです。高校の理科で学びます。細胞の中のエネルギー工場のようなものです。以下、「コトバンク」からの引用です。すべての真核細胞に多数存在する細胞器官。コンドリオソーム...

食事で摂取ことも可能ですが、葉酸は水や熱に弱いため、調理されると、葉酸の栄養素が失われるため、サプリからの摂取する方法がおすすめになります。

アルギニンの効果 最近自信を無くしてきた方に 男性女性ともに本来の元気・若さ・精力を取り戻す!
アルギニンで妊活・不妊対策にアルギニンには、様々な効果がありますが、その中でも男性は男性本来のカラダ、女性には女性本来のカラダにと、若いころの元気な状態に戻す効果があります。またアルギニンとシトルリンには相乗効果があり、同時に摂取...

葉酸欠乏症に陥ると健康リスクの発症

葉酸が不足すると、ホモシステイン(悪玉アミノ酸)という物質が増加します。そのホモシステインというアミノ酸が増えると、さまざまな健康リスクを発症させる原因となります。

サプリで葉酸を摂取していても、遺伝子に変異があり、特に日本人の約7割が、葉酸の栄養素をしっかり利用できていないそうです。葉酸欠乏症に陥る可能性があります。

葉酸、本当に足りていますか? 葉酸代謝遺伝子検査キット

体に大切な栄養素である「葉酸」を遺伝子タイプで検査するキット「DNA YOSAN]の紹介です。遺伝子タイプの特徴から、葉酸の量をチェックし、食生活を改善できます。

葉酸が不足するとホモシステイン(悪玉アミノ酸)という物質が増加します。

葉酸は私たちの小腸で吸収され、葉酸・ホモシステイン代謝経路という生体内システムで利用されることになります。このシステムにはMTHFR(メチレンテトラヒドロ葉酸還元型酵素)という酵素が関わっていますが、この酵素の量はひとりひとりのMTHFR遺伝子によって決められています。
実は、日本人の約7割(CT型50%、TT型16%)がこのMTHFR遺伝子に変異があるといわれています。

葉酸代謝遺伝子検査キット「DNA YOSAN」は、遺伝的に葉酸不足によるホモシステインの血中濃度が上昇しやすい体質かを判定します。判定結果によって、具体的なアドバイスを受けることができます。妊活中、または不妊症にお悩みのカップルの方は、ぜひ検査を受けて、葉酸の栄養素が効率的に吸収できるようにすることをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました