エクセル(Excel)のステータスバーに合計や平均が表示されない? 見落としがちな理由が原因だった 365・2019・2016・2013・2010・2007で解決済み!

先日古い友人から、エクセル(Excel)のファイルでステータスバーに合計や平均が表示されないとの相談がありました。セルを複数選択すると、下のステータスバーに値の個数や合計、平均が表示されますよね。それが表示されないとのこと。

そんなはずはないやろってことで調べながらいろいろとやり取りしていたら、友人は意外と見落としがちな設定をしていたことが原因でした。ただ、原因に気付くまでに時間相当がかかったので、その原因であった設定のオプションは、オンにしておくことをおすすめします。

目次

数値が文字列として保存されています

普通は、数値が文字列として保存されていれば、「文字列」ですから合計や平均は表示されません。数値に変換したら解決するだけの問題です。下図は問題を再現するために作成したサンプルシートです。確かに、ステータスバーには「データの個数」しか表示されていません。

数字を選択しているのに「合計」「平均」が表示されない

ところが友人は、「表示形式」を「数値」にしてもうまくいかないとのことです。

「表示形式」を「数値」にしても「合計」「平均」が表示されない

表示形式を数値にするだけでは数値に変換できない

そうなんです。一旦、文字列で保存されているセルの表示形式を数値に変えても、数値には変換されません。文字列として保存されているセルを数値に変換するには、表示形式を変更した後、一つ一つのセルをクリックしてEnterキーを押さないと変換されません。ですから、サンプルシートの場合は5つのセルだけですが、もし文字列で保存されたセルが100個あるとすると、いちいち100個のセルをクリックして、Enterキーを押すという気の遠くなるような作業が必要となります。その手順はちょっと現実的ではないですよね。

普通はエラーまたは忠告の表示が出るはずなので、エラーの出ているセルをすべて選択して、「数値に変換」を押せばすべて解決するのですが、Excel上にそれが表示されないとのこと。下のように「エラー」の表示が出ていないようでした。

エラー 「数値が文字列として保存されています」

そこで、ようやく原因が分かりました。

1 2

関連コンテンツ

よかったらシェアしてね!
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる