ドメインパワーをMOZ以外で調べる方法 超簡単!URLを入力するだけ メールアドレス等の入力不要でお手軽にドメインパワーのチェック!

ドメインパワーを調べるには「MOZ」が有名ですが、「MOZ」はアカウントを作成する必要があり、どうも敬遠されている方も多いようですね。

今回は、「MOZ」以外でメールアドレスの登録やログインなしにサクッと「MOZ」のドメインオーソリティ(DA)やページオーソリティ(PA)を調べる方法のご紹介です。

目次

ログイン不要・メールアドレス登録不要のドメインパワーチェックサイト「SMALL SEO TOOLS」

こちらは、ログイン不要・メールアドレス登録不要で簡単にドメインパワーをチェックできるサイト、「SMALL SEO TOOLS」です。

上記のサイトにアクセスして、「Enter Domain (with http://)」欄にURLを入力します。

サイトのURLを入力

若干広告が多いサイトですが、URL入力後、少し下にある青いボタン「Check Authority」をクリックするだけです。

「Check Authority」をクリック

たったこれだけで、ドメインオーソリティ(DA)や、ページオーソリティ(PA)がサクッと表示されます。

サクッとドメインパワーが表示される

当サイトはドメインオーソリティ(DA)が「13」、ページオーソリティ(PA)が「9」となっています。

こちらの記事を投稿したときは、当サイトの「DA」は「11」でしたので、およそ1か月でドメインオーソリティ(DA)が2ポイント上昇したことになります。

このことに関して考えられる要因は後述します。

「SMALL SEO TOOLS」では簡単な被リンクのチェックも可能

「SMALL SEO TOOLS」では、簡単な被リンクのチェックも可能です。

先ほどの「RESULTS」画面の右側に「Backlinks」というリンクがあります。

こちらをクリックします。

「SMALL SEO TOOLS」の「Backlinks」

すると、新しいタブが開いて下記の画面になります。

「SMALL SEO TOOLS」の「BACKLINKS CHECKER」

URLはすでに入力済みになっていますから、「私はロボットではありません」にチェックを入れて、青いボタンの「Get Backlinks」をクリックします。

Get Backlinks

すると、下記のように被リンクの一覧が表示されます。

ちなみに下図の「View all links」をクリックすると有料ページに飛びます。

「View all links」

下記のように、青いボタンをクリックするとすべてこちらのサイトに移動します。

トライアルは1週間で7ドル

無料で利用できるのはここまでですね。

「SMALL SEO TOOLS」は日本語にも対応

「SMALL SEO TOOLS」は日本語にも対応しています。

画面右上で、言語の設定が可能です。

日本語にも対応

以下、「SMALL SEO TOOLS」からの引用です。

まずは「ドメインオーソリティとは」からです。

ドメインオーソリティ とは

Mozの開発したDAは、あるサイトの特定分野・業界における「強み」や関連性を示すスコアです。ウェブサイトのサーチエンジンの結果(SERP)における順位を、通常0から100までの範囲で示される対数スケールで表示します。ポイントが高ければ、ウェブサイトのDAも高くなります。
ウェブサイトのネームオーソリティとページオーソリティを混同しないようにしましょう。
DAは、ドメインやウェブサイトの全体的なランキング予測を表示しますが、ページオーソリティ(PA)は単一ページのランキング予測をします。
どちらにおいても、チェックするツールが必要です。

https://smallseotools.com/ja/domain-authority-checker/

続いて「SMALL SEO TOOLS」のDAチェッカーの解説です。

やはり本家「MOZ」からデータをチェックしているようです。

SMALL SEO TOOLSのDAチェッカー

業界に詳しい広報担当であれば、運営サイトの優位性を構築し、サーチエンジンの検索順位(SERP)を上げるためにオーソリティを継続的にモニタリングするでしょう。また、競合社のDAも監視することで、自社の出方を検討したりもするでしょう。
業界最人気のSmallSEOToolsドメインオーソリティチェッカーは、ウェブサイトのMoz DAをチェックするツールです。任意のウェブサイトの正確なDAを簡単に確認できます。
当ツールは、信頼性の高いプラットフォームで構築されており、URLの強度やサーチエンジンの結果順位予測を素早く計算します。

https://smallseotools.com/ja/domain-authority-checker/

ただ自分は、やはり本家の「MOZ」サイトの方が参考になることを多く発見できましたので、できればメールアドレスの登録とアカウントの手間はかかりますが、本家「MOZ」でのチェックをおすすめします。

もう一つ無料のドメインパワーチェックサイトの紹介

こちらも無料でログインやメールアドレスの登録が不要な「ドメインパワー」のチェックができるサイトです。

下記の「パワーランクチェックツール」画面で、ドメインを入力するだけです。

ドメイン入力後、「チェック」をクリックします。

パワーランクチェックツール

結果が表示されました。

当サイトのパワーランクは「10.4」だそうです。

「WHOIS情報」(ドメイン取得日)や、「WayBack Macine」(最古データ)の確認ができます。

こちらのサイトでは、ドメインに対する被リンク数や被リンクの質、ドメイン取得時からの期間(ドメイン年齢)他、様々なデータから独自のアルゴリズムで算出してSEO的観点からドメインパワーを数値化しているそうです。

ですから「MOZ」とは別のスコアになっています。

ドメインパワーを上げるには良質な被リンクが一番

先ほど当サイトは、およそ1か月でDA(ドメインオーソリティ)が「2」上がったとお伝えしました。

通常は1か月でDAが2も上がることはあり得ないのですが、事実です。

その要因を考えて、「MOZ」のサイトを見ていると被リンクが増えていました。

被リンクが増えていた

このようについ最近に被リンクが増えていたのです。

被リンクとともにDA(ドメインオーソリティ)が上がっていた

ドメインパワーをあげる一番の近道は良質な被リンクを増やすことではないでしょうか。

リンクされているサイトのDA

当サイトは、被リンクが増えてドメインパワーも順調に上がっているのですが、先のGoogleサーチエンジンコアアルゴリズムのアップデート以来PV数が減少しています。

DA(ドメインオーソリティ)が上がるのとPV数が増えるのとは連動しないようです。

ただ、DA(ドメインオーソリティ)が上がることによってPV数もいつか増加するものと思いながらこれからも記事を執筆していきます。

関連コンテンツ

よかったらシェアしてね!
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる