Windows10 バージョン2004はまだUMPCには危険? バージョンアップするとOneMix3sのタッチスクリーンが反応しなくなる

自分は何でも新しいものが好きです。

WordPressも何も考えずに、すぐにバージョンアップしてしまう派です。

そしてそんな自分が朝一番にパソコンを立ち上げてすぐにする作業、それはWindowsアップデートです。

そんな新しいもの好き(チャレンジャー)な自分ですが、先日大失敗をしました。

それは、自分の愛機であるOne Mix 3sをWindows 10のバージョンを2004にアップデートしたときでした。

もうブラックボディのOne Mix 3sだけあればいい! 超コンパクトで軽くてモバイルパソコンを探している方に超オススメのOne Mix 3s! geekbuyingでセール中
「小さいが正義」の自分です。ガジェット好きで、カバンに入れても負担にならない、超コンパクトなパソコンを探していた過去の自分にとっては夢のようなウルトラモバイル...
スポンサーリンク

Windows 10 更新アシスタントでの最新バージョン(2004)へのアップデート

Windows 10最新バージョン(2004)へのアップデート方法は簡単です。

まだWindows Updateには表示されていないパソコンも多いと思いますが、「Windows 10 更新アシスタント」を利用すれば簡単に最新バージョンにアップデートできます。

Windows 10 更新アシスタント」

「Windows 10 更新アシスタント」についてはこちらの記事をご覧ください。

更新プログラムを構成できませんでした Windows10の更新(1903・1909・2004他)がループして失敗する!そんな方にほぼ100%アップデートできる方法の紹介! 必見!
歴代Windowsはよくアップデートに失敗します。「更新プログラムを構成できませんでした変更を元に戻していますコンピューターの電源を切...
スポンサーリンク

Windows 10 バージョン2004にアップデートするとタッチスクリーンが反応しない!

Windows 10 バージョン2004への更新には、それほどの時間はかかりません。

30分ほどで完了しました。

そして指紋認証してログイン完了後、違和感に気付きました。

なんとOne Mix 3sのタッチスクリーンが全く反応しないのです。。。

UMPCでタッチスクリーンが使用できないのは致命的です。

とりあえずいろいろググりましたが、ヒットする記事はありません。

そして「デバイスマネージャー」を確認すると、ビックリマーク(!)が一つありました。

「I2C HID デバイス」です。

「I2C HID デバイス」にビックリマーク!

「I2C HID デバイス」で検索すると、やはりタッチパネル関係のデバイスドライバのようです。

本家One-Netbook公式サイトでドライバを探してインストールしてもダメでした。

リンク先の「IntelSerialIO」です。

Intel(R)シリアルIOドライバー
タッチパッド、タッチパネル関連ドライバ
インテル シリアル IO ドライバーを削除すると、タッチパッド、タッチパネル操作ができなくなるのでノートPCなどで初めからインストールされている場合は削除しない。

One Mix 2s用のドライバですが、効果ありませんでした。

「Windows 10 2004」とGoogleで検索キーワードを入力すると、関連ワードに「Windows 10 2004 不具合」という関連ワードも表示されます。

特にタッチパネルが反応しない、というような記事はありませんでしたが、仕方なく元のバージョンに戻すことにしました。

更新したWindows 10を元のバージョンに戻すには、「設定」「更新とセキュリティ」「回復」の「前のバージョンの Windows 10 に戻す」です。

下図はデスクトップパソコンでスクショしました。前のバージョンの Windows 10 に戻すリミットは10日間となっています。

バージョンアップして、不具合があったらすぐに前のバージョンのWindows 10に戻しましょう。

「前のバージョンの Windows 10 に戻す」
スポンサーリンク

「前のバージョンの Windows 10」に戻してもタッチパネルは反応しない

ところが、「前のバージョンの Windows 10」に戻してもタッチパネルは反応しませんでした。

もちろん、「I2C HID デバイス」にはビックリマーク(!)がついたままでした。

ついに初期化するしかない、と思いクリーンインストールの準備をしていました。

https://long-valley-river.com/5383

クリーンインストール用のメディアをダウンロードしている間にできること、常套手段ですが「ドライバのアンインストール」と再起動を繰り返していました。

すると、3回目?くらいの「ドライバのアンインストール」&再起動で「I2C HID デバイス」は復活しました!

「I2C HID デバイス」の復活!

調子が悪いときは、「ドライバのアンインストール」&「再起動」で解決することが多いです。

みなさんも試してみてください。

ということで、無事Windows 10バージョン1909に戻すことによって、無事タッチパネルも復活しました。

スポンサーリンク

Window 10 の更新は慎重に

今回感じましたが、やはりWindows 10の更新は慎重にする必要があるなと思いました。

デスクトップ2台、同じUMPCのCHUWI Minibookは何にも問題はなかったのですが、One Mix 3sにだけ不具合が生じました。

CHUWI Minibookレビュー m3-8100Y&メモリ16GB&NVMe接続SSD編 指紋認証とキーボードにてこずる。。。 N4100モデルとのパフォーマンスの違いも比較
以前、CHUWI Minibook N4100版をAmazonで購入し、レビュー記事を投稿しました。CHUWI Minibook自体は非常に気...

ただ、バージョン2004に更新した際に、One Mix 3sもそうでしたが、CHUWI Minibookもたまに指紋認証がうまくいかないことがありました。

このあたりのドライバも2004では怪しいのかもしれません。

まだWindowsアップデートで、バージョン2004に強制的にアップデートする更新プログラムは配布されていませんが、いずれ強制的に2004になることも覚悟する必要があります。

そのときに、もしタッチパネルの不具合が修正されていないと大きな騒ぎになるでしょう。

今回の教訓、「Windows 10のアップデートは慎重に」。

ただ、不具合が発生してもすぐに元のバージョンに戻すことができるので、それほど神経質になる必要はないかもしれませんが。

同様の症状になった方がいらっしゃれば、コメントいただけましたら幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました