噂のGPD Pocket 2 アンバーブラック、販売開始 各ショップで価格が違う。。。あと実際はブラックというよりも。。。

目次

噂のGPD Pocket 2のブラックモデル、アンバーブラック

GPD Pocket 2のブラックモデル、通称アンバーブラックがいよいよ販売されます。

GPD Pocket 2 AB(4GB)

直営web SHOP 「PLUS ONE dot SHOP」

直営ショップ「PLUS ONE dot SHOP」では、2019年1月18日現在、残り4個となっています。

税込み60,000円を切る、59,940円 (税込)となっています。

また、geekbuyingでは48,977 円と、更に安くなっています。

Amazonでも販売されていますね。こちらも販売元はGPDとなっていますが、若干価格は高いようです。

販売元によってずいぶん価格が違いますね。安心して購入できるショップは、やはり(個人的には)Amazonでしょうか。

GPD Pocket 2 アンバーブラックのスペック

GPD Pocket 2とアンバーブラックのスペックの違いは、CPUとメモリです。

CPUはGPD Pocket 2のCore m3-8100Yに対して、アンバーブラックはCeleron 3965Yとなっています。

また、メモリは8GBから4GBに変更されています。その他のスペックはGPD Pocket 2と同様です。

うーん、何故CPUをグレードダウンして、またメモリも減らしたんでしょうね。おそらくバッテリーの持ちを重視したモデルとしての位置づけで販売したのでしょう。いろいろなサイトを見ても廉価版という位置づけになっていますね。

写真ほど鮮やかなブラックではない?

PC Watchさんの記事を拝見する限りでは、ブラックというよりもグレーに近い感じがしますね。

Celeron 3965Y/メモリ4GBの廉価版「GPD Pocket 2」が25日より発売

CPUの性能としては、初代と2の中間くらいのスペックだそうです。

うーん、価格は安いですが、もう少し鮮やかなブラックだったら。。。今回は見送りの方向ですかね。。。

One Mix 2sのレッドモデル同様なんか違う感が。。。

販売店によって価格はバラバラ

同じAmazonでも、こちらは59,980と先ほどのAmazonリンクより金額が安くなっています。販売元は同じGPDなんですけど、何が違うのでしょうか。

[セット内容]
1.GPD Pocket2 本体一式(第8世代CPU搭載)
2.GPD Pocket2 専用キャリーケース
3.WPS Office Standard版(ダウンロード版)
4.液晶保護硬度9Hガラスフィルム
5.日本語キーボードシール
(日本語106/109設定で使用可能にするキートップシール)
6.液晶クリーナー
7.ステレオイヤホン
8.SDマルチカードリーダー
9.日本語説明書/国内保証書

セット内容が違うのかな?日本語キーボードシールが気になる。。。以前TwitterでBIOSを更新することで、現在のUSキーボード配列を106配列キーボードにできるというツイートを見たことがあるんですが。こちらはまた改めて記事にしたいと思います。

欲しいけど今回は見送りの方向で

いずれにせよ、今回の購入はちょっと慎重になった方がよさそうですね。次期GPD Pocket 3?でブラックモデルを期待する方が賢明ですね(個人的見解です)。

我が家に届いたGPD Pocket 2、まだ調子悪いです。。。

今は、デントさんとやりとり中で、一旦引き取って見てもらえるそうです。とりあえずデントさんからの連絡待ちと、One Mix 2sが届くのを待っている状態です。

よかったらシェアしてね!

関連コンテンツ

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる