OneMix4はUMPCの枠を超えて10.1インチ液晶搭載のコンパクトノートに! Tiger Lakeを搭載して2021年春登場!

先日のOneGx1 Proの発表会に招待されていた当サイトですが、いつもなのですが東京であることと平日であることから参加することはできませんでした。

OneGX1 Pro 発表会

https://long-valley-river.com/16973

今回はその発表会で、正式にリリースされたOneMix次世代モデルであるOneMix4について、現在判明しているスペックについてお知らせします。

Discordで話題になっていたOne-Netbook社のUMPC、OneMixシリーズの次世代モデルOneMix4は、液晶サイズが10.1インチとなり2021年春に登場することになりました。

ついに、One-Netbook社初のポケットに入らないモバイルパソコンが登場することになります(もしかしたら入るのか?)。

目次

ウルトラとはならないが、非常にコンパクトなモバイルパソコンOneMix4

UMPC(ウルトラモバイルパソコン)とは言えなくなりましたが、OneMix4は10.1インチ液晶としては非常にコンパクトなフットプリントとなっています。

下の画像は、OneMix4 ティザーサイトの画像です。

10.1インチ液晶搭載としては非常にコンパクトなフットプリント

レッツノートRZとSurfaceGO2とのサイズ比較画像です。

OneMix4のコンパクトさが非常に際立ちますね。

ただ、ここにOneMix3シリーズのフットプリントを追加すると、、、OneMix4は非常に大きく感じるサイズになるかもですね。

OneMix3シリーズのサイズが204 x 129 x 14.9 mmですから、幅2cm・奥行き3cm弱大型化していることになります。

ただ厚みは驚異のなんと9mm!

スリムな筐体デザインは興味が湧きますが、片手でつかむような感じでは持ち運びはできないでしょうね。

質量はOneMix3シリーズの659gに対して、OneMix4は730g程度とのことです。

やはり大型化(それでも非常にコンパクトですが)の弊害は否めませんね。

ポケットに入りますかね??

古い記事になりますが、参考までにどうぞ。

OneMix4のCPUはTiger Lake Yシリーズを搭載

先日の発表会ではOneGx1 Proがメインでした。

OneGx1搭載のCPUはTiger Lake Core i7-1160G7ですが、OneMix4も同様にTiger Lake Yシリーズを搭載する予定です。

One 4 Generation coming soon

ただ、Tiger Lake YシリーズのどのCPUを搭載するかはまだ不明です。

OneGx1搭載のCPU、Tiger Lake Core i7-1160G7は従来のYシリーズの後継とのことですから、同等クラスのCPUが搭載されることになるのではないでしょうか。

まだまだOneMix4の情報はシークレット

One-Netbook社の担当者様にOneMix4の画像をお願いしたのですが、まだまだシークレット、ということでご提供いただけませんでした。

非常にコンパクトでスリムな10.1インチ液晶搭載OneMix4

いずれにせよ、UMPC(ウルトラモバイルパソコン)の枠から飛び出した10.1インチ液晶搭載のモバイルパソコンOneMix4。

もしかすると、ある意味ニッチな分野であったUMPCという枠を超えて、新たな購買層が広がり、かつてないヒット商品となるかもしれません。

10.1インチ液晶搭載のモバイルパソコンの中では、群を抜いてコンパクトな筐体です。

今まで興味を持っていなかったLet’s NoteやSurfaceGoといったモバイルパソコンの購買層からも注目を集めそうですね。

自分は「小さいが正義」ですから、ポケットに入るUMPCに魅力を感じていましたが、10.1インチ液晶搭載のOneMix4も手にしてみたいですね。

新たな情報が入り次第、また記事にします。

よかったらシェアしてね!

関連コンテンツ

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる