我が家のOne Mix 3sをgeekbuyingへ返送 中国に返送するには手間とコストがかかる。。。

我が家のOne Mix 3sはある日突然左ヒンジが飛び出してきました。

ついに我が家のOne Mix 3sの左ヒンジは開封していない背面から飛び出してきた 悲惨なOne Mix 3s画像をご覧ください。。。
ずっと左ヒンジが「ピン」となっていた我が家のOne Mix 3sですが、新年を迎える前に左ヒンジが裏蓋の隙を縫って飛び出してきました。もちろん分解はしていません。下の画像はまだ正常だった?ときの左ヒンジです。「ピン」と立っ...

その後、geekbuyingといろいろなやりとりを経たのち、geekbuyingへのEMS経由による返送が完了しました。

商品を返送するにあたり、いろいろとサイトをググってみたのですが、自分と同様の状況の記事がなく、分からないことも多かったので結構困りました。

左ヒンジが突然飛び出した我が家のOne Mix 3sのgeekbuyingとのやりとり 製品の返品・保証期間内の修理 悪いことしていなければ大丈夫!のはずだったが。。。
我が家のOne Mix 3sが何も悪いことをしていないのにヒンジが不調で困っていました。今回は初期不良(と現在段階では思われる)の製品を修理?製品交換?していただくまでのやりとりのドキュメントとなります(まだ郵送は時間がなくて完了...

結構面倒くさかったり、注意するべき点もありますので、今回、geekbuyingへ返送するまでの流れについて記事にしました。

今後、同様の件で困っている方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

One Mix 3s本体とケースと充電器をプチプチで梱包

geekbuyingからの返品の手順書では、まずOne Mix 3s本体だけではなく、ケースや充電器機の全てを送り返すように指示されました。

無償修理なのだから、本体だけでいいと思うのですが、そこは内規で決まっているのでしょうかね。

まずはOne Mix 3s本体とそのほかの化粧箱・充電器・スタイラスペンをプチプチで梱包しました。

普段、プチプチはその場で捨てているので持ち合わせがありませんでした。

仕方なくAmazonで購入しました。

プチプチ(Amazonで購入)

そのほか梱包用にハサミとOPPテープ(梱包用透明テープ、100円ローソンで売っていました)を準備しました。

ハサミとOPP透明テープ

梱包開始です。箱はAmazonの適当なサイズのものを利用しました。

Amazonの箱を返品用に利用

梱包も結構時間がかかります。普段ヤフオク等で梱包作業に慣れている方にとってはどうってことのない作業なのかもしれませんが、自分のように慣れていないものとっては大変な作業となります。

プチプチを豪勢に使い梱包完了

梱包の際に、geekbuying から送付された書類を荷物に同梱する必要がありますのでご注意ください。

geekbuyingから添付の書類を同梱する
スポンサーリンク

EMSの配送伝票と税関への提出書類インボイスを事前に入手しておく

梱包と並行して、事前に近くの郵便局に行ってEMSの配送伝票とインボイスを調達しました。

自分はある程度下調べをしていたのですが、郵便局局員さんによってはインボイスに関して「中国はいらない」と言われる場合がありますが、必要ですので貰っておきましょう。

インボイスとは、物品を送るときに税関への申告、検査などで必要となる書類です。
また、相手国での輸入通関をする際に必要となりますので正確に記載してください。

国によって必要となる書類の種類や数が異なる場合がありますので、ご確認ください。

https://www.post.japanpost.jp/int/use/writing/invoice.html
EMS伝票

自分の住所と海外への住所の書き方は下記のサイトが参考になります。

JuDress | 住所→Address変換
JuDressは日本語住所を英語表記に変換するWebサービスです。実用的な変換だけでなく、実用性のないStylish変換もあります。

汚い字ですみません。。。一応下の画像がEMSの伝票です。

この状態でも受け取ってくれましたので、あまりナーバスになる必要はないです。

geekbuyingからの手順にもありましたが、「GIFT(贈物)」にチェックを入れておきます。そうすることで税関を早く通過できるそうです。

「GIFT(贈物)」にチェックを入れる

インボイスは下記の画像のようになります。

基本EMS伝票と同様に記入します。

商品の単価は、geekbuyingの返送手順書では400ドルにするようになっていましたが、日本円なので50,000円としました。

こちらに関しても特に注意する必要はありませんでした。下図を参考にしてください。

中国に送るインボイスの例

重量は分からなかったので空白にして郵便局に持って行きましたが、空白のままでもいいとのことでした。局員さんによって対応が変わるかもしれませんが。

スポンサーリンク

近くの郵便局でEMSでの発送 リチウム電池に要注意

品名にはgeekbuyingからの手順で「Lap Top」としましたが、ここで注意が必要でした。

郵便局員さんによっては、あまり知識のない(頭が固い)方もいらっしゃいますので、ここでトラブルを起こすことがあります。

「Lap Topって何ですか?」って聞かれましたので、「ノートパソコン(ラップトップ)のようなものです」と返答すると、「リチウム電池が含まれていますね、取り外さないと発送できません」と言われました。

UMPC のようなノートパソコンにはリチウム電池が内蔵されています。

この「リチウム電池」が発送の際にトラブルを引き起こす可能性があります。

「Without Lithium Battery」と品名に記さないと発送できないと言われる局員さんもいるようです。

ところが調べたところ、ノートパソコンに内蔵されているリチウムイオンバッテリーは最大2個まで発送できるのですが、ご存知ない方も多いようです。

そんなときのために下記のPDFファイルを局員さんに見せると納得してくれます。

https://www.post.japanpost.jp/int/use/restriction/restriction02.pdf?191002

ふー、めんどくさいですね。

結局EMSの料金として3,000円請求されました。結構かかりましたね。

geekbuyingに返送費についても伝えようと思います。

スポンサーリンク

geekbuyingにお問い合わせ番号を伝えて一応完了

最後に、geekbuyingにEMSのお問い合わせ番号をメールで連絡して一応完了になります。

あとは待つのみ、ですね。

もうブラックボディのOne Mix 3sだけあればいい! 超コンパクトで軽くてモバイルパソコンを探している方に超オススメのOne Mix 3s! geekbuyingでセール中
「小さいが正義」の自分です。ガジェット好きで、カバンに入れても負担にならない、超コンパクトなパソコンを探していた過去の自分にとっては夢のようなウルトラモバイルパソコン(UMP)、それがOne Mix 3sです。ずっと探していた、液...

発送から3、4週間はかかりそうです。

早くOne Mix 3sを触りたいです。。。

同様にお悩みの方でご不明な点があれば、ぜひコメントしてください。

ほぼ手順通り漏らすことなく記事にしたと思うのですが、自分の覚えている範囲でご回答いたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました