One Mix 3の詳細がさらに明らかに! 8.4インチ液晶搭載のBiggerサイズだけどスリムなサイズで魅力的。。。 One Mix 2sと比べてみた

噂のBigger、betterなOne Mix 3の詳細がOne-Netbook社の公式ツイッターからツイートされました。

追記:One-Netbook社から更にツイートがありました。ブラックメタリック?の筐体、かっこいいですね!すごくスリムです!キーボードもタッチタイピングしやすそうですね。

がじぇぱん様のサイトで詳細は知っていたのですが、今回判明したスペックで、改めて個人的に感じたことを紹介したいと思います。

目次

One Mix 3の詳細スペック

以前、One Mix 3を紹介した記事です。

それから新たに判明したスペックについての個人的な感想です。

One Mix 3 詳細スペック(英語版)

筐体サイズについて 液晶がbiggerなのにスリムに

先日、GPD Pocket 2 Maxの記事を紹介しましたが、GPD Pocket 2 Maxとのサイズの比較です。

8.9インチ液晶搭載のGPD Pocket 2 Maxが206 × 148 × 5.4 – 18mmですから、当然8.4インチ液晶搭載のOne Mix 3はそれよりもコンパクトになります。

204 × 129 × 14.9mmと、GPD Maxには最薄部ではかないませんが、One Mix 2sに比べてさらにスリムになっています。One Mix 2sのサイズが182 × 110 × 17mmでしたから、液晶サイズが7インチから8.4インチに変わっているにもかかわらず、高さで約2mmのサイズダウンになっています。

左がOne Mix 2s、右がOne Mix 3

画像で見るとさらにスリムさが際立ちますね。ブラックの筐体もかっこいい!

ブラックの筐体が素晴しい!

One Mix 3とOne mix 2との質量差は約141g

One Mix 3の質量はおよそ659g、One Mix 2sが518gですから、8.4インチ液晶搭載の影響からかやや重くなっています。その差である141gは数字以上にずっしりときそうですね。ちなみにOne Mix 2sとGPD Pocket 2の質量差は50g強ですが、両者を持ち比べたらわずか50gの差ですが違いがはっきりと分かります。

SSD増設ポートがついている!(ただしSATA接続)

凄いですね。コンパクトな筐体に、さらにSSD増設ポートがついているなんて。ただ、先ほどのスペック表を見ると、M.2の文字も見えますが(SATA)の表記が。。。ということは、M.2規格でも拡張スロットはSATA接続となり、PCIe接続のSSDほどの速度は出ないようです。それでも十分なんですが(GPD Pocket 2はストレージがeMMC)。

あと、「support 4G LTE module by M.2」の文字もありますね。

「M.2 4G」でググったら下記の製品が出てきました。

Amazonからの引用です。

技適あり、DocomoのIOTを取得済み。SIM Free 国内ではdocomoのSIMカードが利用可能です。 DOCOMO mopera U、 DOCOMO MVNO sim(iijmio、Freetel、ぷらら )検証済

僕はDocomoユーザーですが、国内ではdocomoのSIMカードが利用できるのですね。iPad miniの代わりにOne Mix 3が使えるかも。うーん、こちらの機能は気になりますね。

がじぇぱん様にも連絡しました。

お役に立てたみたいでよかったです。

スタイラスペンの筆圧検知が4096段階!

One Mix 3の筆圧検知は、One Mix 2sの2048段階から2倍の4096段階になるそうです。これについては個人的にすごいことなのか分かりません(笑)。「スタイラス 4096段階」でググってみるとレノボ MIIX 720やSurfaceなどの機種も対応しているようですね。

バッテリーは大容量! 8600mAh!

これはいいですね。One Mix 2sの弱点の一つ、バッテリーの持ちが改善されることを期待します。One Mix 2sは6500mAhですからおよそ1.3倍になります。多少質量が大きくなっても、バッテリー容量は多ければ多いほどうれしいですよね。

また、充電には5V/9V/12Vでサポートされるということで、癖のあったOne Mix 2sのモバイルバッテリー選びの悩みからも解放されるのも大きいですね。

今回判明したOne Mix 3とOne Mix 2sのスペックまとめ

最後に、今回新たに判明したOne Mix 3とOne Mix 2sとの違いをテーブルでまとめています。

スペックOne Mix 3One Mix 2s
サイズ204 × 129 × 14.9mm182 × 110 × 17mm
質量659g518g
SSD増設ポートありなし
スタイラスペン4096段階2048段階
バッテリー容量8600mAh6500mAh

液晶サイズがBiggerになるので、「小さいが正義」の僕にとっては微妙なんですが、素晴らしいスペックに仕上がっていると思います。なんと言ってもバッテリー容量が増えたのは大きいですね。ポチるかどうかですか?うーん、考えておきます(笑)。欲しいか欲しくないかと言われたら100%絶対欲しいです!

追記:One Mix 3sの予約販売が開始されました!

関連コンテンツ

よかったらシェアしてね!
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる