One-Netbook A1 プレオーダーを開始! テックワンとAmazonとgeekbuyingから 新規開拓エンジニア向けUMPC

One-Netbook社、エンジニア向けUMPCのプレオーダーが開始されました。

各販売店からOne-Netbook A1の予約販売リンクをご連絡いただきましたので、興味のある方は参考にしていただけたら幸いです。

次の動画は、One-Netbook社担当者様から正式にご提供いただいた、One-Netbook A1のプロモーションビデオです。

目次

One-Netbook A1のスペックのおさらい

まずはOne-Netbook A1のはスペックのおさらいです。

下記の画像は、正式にOne-Netbook社よりご提供いただきました(以下、同様)。

One-Netbook A1のスペック

7インチ液晶搭載で550gのコンパクトなボディにCPUはCore m3-8100Y、ストレージにはNVMe(PCIe)接続SSDが256/512GBとUMPC として高スペックを誇ります。

さらにはタッチスクリーン・スタイラスペン対応と、タブレットとしても活用できます。

タッチスクリーンとスタイラスペンに対応

それだけではありません。

One-Netbook A1の最大の魅力は、豊富なインターフェイスの搭載が搭載されています。

多種類のインターフェイスが魅力のA1

RS-232ポートを装備し、ギガビット対応有線LANポートにUSB Type-Cが1つ、Type-Aを2つ装備しています。

さらにはMicroHDMIも装備し、まさに「工程師PC」の名にふさわしいインターフェイスの充実ぶりです。

まずは定番、Amazonから

それでは、A1のプレオーダーを開始しているサイトのご紹介です。

まずは定番、Amazonからです。

こちらはストレージ256GBモデルです。

続いて、ストレージ512GBモデルはこちらです。

Amazonのは魅力は、プライム会員ならば気に入った商品を簡単に購入できる点ですね。

geekbuyingではクーポンコードも入手

geekbuying担当者様からもご連絡いただきました。

geekbuyingでは、クーポンコードを利用してリーズナブルな価格でガジェット系の購入が可能点が魅力ですね。

自分は今までのUMPCは、ほとんどgeekbuyingです購入しています。

まずはストレージ256GBモデルからです。

クーポンコード「GKBA1256GB」の適用で$589.99となります。

Amazonよりリーズナブルに購入が可能となっでいます。

続いてストレージ512GBモデルです。

こちらはクーポンコード「GKBA1512GB」で$629.99となります。

やはりgeekbuyingのクーポンはコスパが高いですね。

One-Netbook社国内正規販売店、テックワンは早割も

One-Netbook社国内正規販売店、テックワンでは、期間限定で早割を実施中です。

2020年11月12日まで、ストレージ256GBモデルが59,800円、512GBモデルが66,800円となります。

今のところ最安値となっています。

下記は、One-Netbook A1の特設ページとなります。

エンジニア向けUMPCの新規ニーズの開拓

インターフェイスに特化したUMPCとしてのパイオニアはGPD MicroPCです。

今回、後発となったOne-Netbook A1ですが、後発だけにスペックはGPD MicroPCを圧倒しています。

先述したCPU・ストレージはもちろん、タッチスクリーン・スタイラスペン対応と、GPD MicroPCのは不満点をすべて解消しています。

GPD MicroPCから始まりOne-Netbook A1の販売と、エンジニア向けUMPCが新たな市場開拓となって各社からも新たなUMPCが販売されることに期待したいですね。

関連コンテンツ

よかったらシェアしてね!
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる