GPD Pocket 2を外出先で使い尽くす! 本体+モバイルバッテリーで何時間使えるのか? BBenchで計測してみた

スポンサーリンク

先日、ついに我が家にGPD Pocket 2が帰ってきました。長い間下書きとして温めていた記事ですが、初代GPD Pocket、One Mix 2sに続いてGPD Pocket 2+モバイルバッテリーでどのくらいバッテリーが持続するのか試してみました。

スポンサーリンク

GPD Pocket初代・GPD Pocket 2・One Mix 2sのバッテリー容量は

各機の本体バッテリー容量の比較です。

GPD Pocket初代GPD Pocket 2One Mix 2s
本体容量7000mAh6800mAh6500mAh

今回も、下記のモバイルバッテリーを利用して、GPD Pocket 2本体の6800mAh+10000mAhの計16800mAhにて、本体バッテリー満充電+モバイルバッテリー満充電で、GPD Pocket 2がシャットアウトするまでの時間をBBenchで計測してみました。

今回利用したモバイルバッテリーはこちらです。

BBenchの設定は以前と同じ設定で

少し古いソフトになりますが、キーボード押下を一定時間ごとに出力するエミュレーションや、一定間隔ごとにWeb巡回する機能を持ち、バッテリーが1%減るごとに要した時間(秒単位)をログとして記録していきます。10秒ごとにキーボード入力、60秒ごとにWeb巡回を自動的にシュミレーションすることができます。バッテリーの持ちがどのくらいかを調べるというよりも、同一環境下でどちらのバッテリーが優れているのかを客観的に比べることができますので、あくまでも目安とお考え下さい。

バッテリの残量%と電源の状態をログ保存可能なバッテリモニタです。
キーボード押下をエミュレートする機能とWeb巡回機能を有しているので、(無線)ネットワークカードの有無、或いはキーボード押下の有無などを考慮したバッテリの寿命が測定できます。


BBench(バッテリーベンチマーク)の詳細情報 : Vector ソフトを探す!

BBenchの設定は、デフォルトのまま、「キーストローク出力」と「Web巡回」にチェックを入れました。

また、GPD Pokcet 2の設定は、画面の明るさを50に、音量はミュート、そして電源モードは「高パフォーマンス」に設定しています。

GPD Pocket初代 vs GPD Pocket 2の対決では、意外にもGPD Pocket 2の勝利でした。

GPD Pocket 2 vs 初代 ついにバッテリー対決! 体感速度2倍になったGPD Pocket 2のバッテリーの持ちは? BBenchで計測した結果は意外にも・・・
ただいま我が家のGPD Pokcet 2はデントオンラインで調査中我が家に届いたGPD Pocket 2ですが、いろいろとこちらの不手際もあって、ようやく連絡が取れ、動作確認のためにデントオンラインさんに郵送するまでに至りました。...

果たして、GPD Pocket 2本体+モバイルバッテリーではどうなるのでしょうか。

GPD Pocket 2本体+モバイルバッテリーフル充電でシャットダウンまでの時間は?

結果は下記の通りとなりました。

残量経過時間
100%0:00:00
90%1:50:161:50:16
80%
2:49:140:58:58
70%3:33:470:44:33
60%3:49:370:15:50
50%4:05:260:15:49
40%4:20:460:15:20
30%4:37:070:16:21
20%4:51:380:14:31
10%5:08:450:17:07
5%5:16:450:08:00

BBenchのログでは、5%までの時間が記録されていました。

Excel(エクセル)でテキストファイル(BBenchのログファイル)を読み込む方法 & 「秒」を「時間:分:秒」表示に変更する方法
テキストファイルをExcel(エクセル)に読み込む方法先日、GPD Pocket 2 のバッテリー対決で、BBench(バッテリーベンチマークソフト)を利用させていただきました。BBenchはログファイルを作成します。...

電源が少なくなって、自動シャットダウンするまで、5時間16分45秒でした。実際には、BBenchのようなハードな使い方(5時間以上も休憩なしで使用し続けること)はないですので、実稼働時間はもう少し伸びると思います。

GPD Pocket初代とOne Mix 2sの結果は

以前に、GPD Pocket初代とOne Mix 2sで同様のベンチマークテストをしています。

GPD Pocketと常に持ち運ぶモバイルバッテリー 果たして本体+モバイルバッテリーで何時間持つのか? 実験してみた
GPD Pocket 2やOne Mix 2sのバッテリー単体で持続時間はせいぜい4時間~5時間くらいですかね。以前、BBenchによるバッテリー対決をしました。実際に、実機だけではバッテリーに不安のある機会に遭遇...

初代の結果はこちらです。

残量経過時間
100%0:00:00
90%5:10:525:10:52
80%5:19:440:08:52
70%5:29:190:09:35
60%5:38:360:09:17
50%5:47:490:09:13
40%5:55:560:08:07
30%6:03:410:07:45
20%6:11:070:07:26
10%6:20:030:08:56
7%6:22:490:02:46

さすが初代GPD Pocket。モバイルバッテリー併用で6時間22分49秒も動作することができました。内蔵バッテリー容量も少し多いのですが、CPUやストレージの関係でGPD Pocket 2よりも長時間利用することが可能です。

One Mix 2sの結果も記事にしています。

PCIe接続SSD搭載 One Mix 2s+モバイルバッテリー 6500mAh+10000mAhで何時間持つ? One Mix 2sの充電には癖がある。。。バッテリー消費も激しい
前回、GPD Pocket初代にモバイルバッテリーを繋いで、合わせて何時間バッテリーか持つのかを試してみました。GPD Pocket初代では、本体+モバイルバッテリーで合計容量17,000mAhとなって、満充電状態からシャ...
残量経過時間
100%0:00:00
90%2:43:342:43:34
80%2:52:390:09:05
70%3:01:370:08:58
60%3:10:370:09:00
50%3:19:390:09:02
40%3:27:500:08:11
30%3:45:450:17:55
20%3:57:300:11:45
10%4:02:470:05:17
3%4:09:040:06:17

こちらは若干トラブルもあって4時間9分4秒となっています。もちろん、One Mix 2sはPCIe接続SSD搭載ですから、GPD Pocket初代とGPD Pocket 2に比べて消費電力は大きいです。One Mix 2sの弱点はここにあります。

One Mix 2s vs GPD Pocket 2 ベンチマーク対決 PassMarkパフォーマンステストでは圧倒的にOne Mix 2sの勝利! でも。。。
本日はPassMarkパフォーマンステストによる、One Mix 2sとGPD Pocket 2の直接対決です。スペック的には、GPD Pocket 2のeMMCストレージとOne Mix 2sのPCIe接続のSSDしか違いがないのですが...

モバイルバッテリーを複数持ち歩くのもあり?

個人的にUMP(ウルトラモバイルPC)に求める機能で、重要視する項目の1つがバッテリーの持ちです。ただ、小さい筐体の中に大容量バッテリーを搭載することは現実問題として無理なような気もします。その代替案として、モバイルバッテリーを持ち運ぶことになるのかもしれません。

スマホの電池の持ちが悪いとお嘆きのあなたに Anker モバイルバッテリー
そろそろスマホ買い換える?それとも頑張る?最近スマホの電池がすぐなくなると思ったりしませんか?僕のスマホも買い換えてそろそろほぼ一年過ぎ。電池の持ちが気になりつつあります。僕の友人には残り4%でも余裕な人がいますが、僕は朝出かけ...

注:パソコンの充電には、特別なモバイルバッテリーが必要になります。

ただ、GPD Pocket 2やOne Mix 2sのように、パソコン用としてモバイルバッテリーが1つだけでは、やはり電源の使えない状況では心もとないような気もします。一方で、コンセントがない状況でパソコンを長時間利用するシーンは最近の環境ではそんなにあるとも思いませんが(地震等による天災を除く)、モバイルバッテリーを2つ持ち歩いていたらまず作業で困ることはないでしょう。備えあれば憂いなしとも言いますが、実際に自分はスマホ用1つとパソコン用2つをいつも持ち歩いています。

3つ合わせてもカバンにすっぽり収まるサイズ・質量ですので、モバイルバッテリーを複数持ち歩くのもありだと思います。スマホも含めて、各モバイルバッテリーの充電は大変ですけどね(笑)。

Amazonからあんしんメールが届いた 「急増 ノートパソコン、モバイルバッテリー、スマートフォンの事故」 モバイルバッテリー利用の方はご注意を!
本日、Amazonから「【重要】過去1か月以内にモバイルバッテリー関連商品を購入されたお客様へ」という件名でメールが届きました。こちらの商品を購入したのがきっかけでしょうね。アマゾンからこのようなメールが届...
スポンサーリンク
スマホ・PC
スポンサーリンク
リーダーの独り言

コメント

タイトルとURLをコピーしました