GPD Pocketと常に持ち運ぶモバイルバッテリー 果たして本体+モバイルバッテリーで何時間持つのか? 実験してみた

GPD Pocket 2やOne Mix 2sのバッテリー単体で持続時間はせいぜい4時間~5時間くらいですかね。以前、BBenchによるバッテリー対決をしました。

実際に、実機だけではバッテリーに不安のある機会に遭遇する事がまあまああります。そこで、今回は、本体+モバイルバッテリーで一体どのくらいバッテリーが持続するのか、BBenchで、実機+モバイルバッテリーを満充電にした状態から、バッテリー不足によるシャットダウンまでの経過時間を計測してみました。

目次

ホントはOne Mix 2sかGPD Pocket 2で試してみたかった

本当はOne Mix 2sで試してみたかったんですが、下記のモバイルバッテリーではOne Mix 2sは充電できないんですね。

One Mix 2sは、PD(Power Delivery)対応でないと使えないとか。また、PD対応でも使えないバッテリーもあるみたいで、試せませんでした。一応ネットで調べて、使えそうなモバイルバッテリーを購入しましたのでまた近いうちにOne Mix 2sでもベンチマークをとりますね。GPD Pocket 2はまだ手元に帰ってきていませんので、今回はGPD Pocket初代で計測してみました。

本体+モバイルバッテリーで17,000mAh!

GPD Pocket初代の本体のバッテリー容量は7000mAh、それにモバイルバッテリーが10000mAhなので、計17000mAhとなります。単純計算で1.4倍ですが、結果はどうなるでしょう?前回計測した結果は80%から20%で2時間弱の駆動時間でした。

BBenchの設定とGPD Pocketの設定は前回と同じに

BBenchの設定は、デフォルトのまま、「キーストローク出力」と「Web巡回」にチェックを入れました。

また、GPD Pokcet初代側の設定は液晶画面の明るさを50に、音量はミュート、そして電源モードは「高パフォーマンス」に設定しています。

実機+10000mAhモバイルバッテリーの実力は?

以下が今回の結果です。

残量経過時間
100%0:00:00
90%5:10:525:10:52
80%5:19:440:08:52
70%5:29:190:09:35
60%5:38:360:09:17
50%5:47:490:09:13
40%5:55:560:08:07
30%6:03:410:07:45
20%6:11:070:07:26
10%6:20:030:08:56
7%6:22:490:02:46

100%から90%までで、5時間10分52秒持続しました。これがモバイルバッテリー+本体のバッテリーの限界値に近いのではないでしょうか。そのあとの10%区切りでは7,8分ごとに減っていますから実際には、モバイルバッテリーで充電しながら、本体のバッテリーも消費しているということですね。7%までログが残っていたので参考までに載せてあります。バッテリーベンチでは6時間以上持つことが実証されました。

以前、80%から20%の継続した時間を調べたときの結果が下の表です。

残量経過時間10%ごとの差
80%0:00:00
70% 0:24:010:24:01
60%0:46:020:22:01
50%1:05:040:19:02
40%1:24:050:19:01
30%1:42:080:18:03
20%
1:59:120:17:04

GPD Pocket初代本体だけでおよそ2時間ですから、モバイルバッテリー(10000mAh)をつなぐだけで約3倍の駆動時間が得られることになります。

実際にはもっと駆動時間は長いはず

BBenchでは、10秒ごとにキーボード入力、60秒ごとにWeb巡回をすることになっています。実際に6時間連続で上記のような使い方はしないと思う(そんな体力のある方はいないのでは?)ので、実駆動時間はもっと伸びるはずです。10000mAh容量くらいのモバイルバッテリーを一つ持っていれば、電源がない状況でもほぼ一日、バッテリーは持つのではないでしょうか。

次回はOne Mix 2sとGPD Pocekt 2で計測を

One Mix 2s用、モバイルバッテリー購入して到着しました。また近いうちにOne Mix 2sでも、実機+モバイルバッテリーでどのくらい駆動するのか、また記事にしたいと思います。

GPD Pocekt 2は、、、修理に出して2週間が過ぎましたがまだデントオンラインさんからの連絡はありません(製品届きましたメールはすぐに来ました、真夜中ですが。ほんとにお疲れさまです)。今日、メールで再度問い合わせをしてみました。おそらくGPD Pocekt 2の修理で忙しいんでしょうね。GPD Pocekt 2もまた復活したら、実機+モバイルバッテリー(10000mAh)での駆動時間を計測してみたいと思います。

関連コンテンツ

よかったらシェアしてね!
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる