GPD Pocket 2 vs 初代 PassMarkパフォーマンステストで見る進化!体感速度は2倍!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

PassMarkパフォーマンステスト

先日のCrystalDiskMarkに続いて、PassMarkパフォーマンステストを2と初代でベンチマークしてみました。

引用:PassMarkパフォーマンステストとは

Windows用の使い易いベンチマークソフトウェア。パフォーマンステストは、27種の速度テストを行い、その結果を他のコンピュータと比較することによってPCのベンチマークを客観的に調べることができます。

スコアによって、ディスク性能やCPUだけでなく、総合的なパフォーマンスを客観的に調べることができます。数値が高いほど、よりパフォーマンスが高いといえます(多少のブレはあります)。

GPD Pocket 2が届いて一週間、個人的にいいところ悪いところ キーボード&ポインティングディバイス編
GPD Pocket 2と初代を併用しています。まだ実機が届いて一週間。初代はがっつり仕事で使用していますので、今は2と初代を併用しながら利用しています。完全に移行できないのは、届いた2がちょっとフリーズ(突然液晶画面が真っ黒にな...

全体のパフォーマンスの比較

まずは全体のパフォーマンスの結果です。

こちらは初代GPD Pocketです。

続いてGPD Pocket 2の全体パフォーマンスです。

おお、やはりスコアはほぼ2倍となっています。体感速度が2倍に向上したということが、客観的にわかります。ここから各項目ごとに比較していきます。

CPU対決 Atom x7-8750 vs Core m3-8100Y

GPD Pocket 2のCPUが第8世代CoreプロセッサAmber Lake-Y m3-8100Yに!
GPD Pocket 2 突然のCPU変更最近、One Mix 2sに押され気味感の強いGPD Pocket 2ですが、CPUがKaby Lake-YのIntel Core m3-7Y30から、第8世代最新CPU、Amber La...

CPU対決は、以前ネットで調べた数値よりも、Atom x7‐8750は若干上、Core m3‐8100Yはm3-7Y30よりも若干下回るという結果になりました。

GPD Pocket 2 vs 初代 改めて進化した点・違いを比較してみた 届くまであと3週間
GPD Pocket 2が届くまでGPD Pocket 2をポチって、およそ3週間弱経ちました。実機が届くまで、あともう3週間強です。早く届かないかなーってことで、ワクワクしてるんですが、実は細かい仕様の違いについて調べていなか...

また後日、CPU Markだけ再計測して追記しますが、+64%のパフォーマンスといったところでしょうか。

CPU Markテストは詳細をアップしておきます。各項目についてはあまりわかりません(笑)。

初代GPD PocketのCPU Markテスト詳細

GPD Pocket 2のCPU Markテスト詳細

Graphics Markは+100%以上のパフォーマンス

2Dも3Dも2倍以上のパフォーマンスとなっています。初代のIntel HD Graphics 405から、2はIntel HD Graphics 615に変わっています。2のCPUは初期ロットのm3-7Y30と、第8世代CPUであるm3‐8100Yの2種類がありますが、いずれもGPUはHD Graphic 615となっています。

でもまあ、僕はGPD Pocket 2でゲームをしたりしません(動画も見ない)ので、ほどほどでいいのかなって思ってます。大きいファイルサイズのWordやExcelファイルがサクッと開いてくれたら問題ないです。

Memory Markでは大幅にパフォーマンスアップ!

こちらは盲点でした。メモリに関しては全くノーマークでした。ほぼ+126%のパフォーマンスとなっています。体感速度が2倍に感じるのはメモリのパフォーマンスのアップが多いに貢献しているんでしょうかね。実機で確認したら、メモリの種類が変わったんですね。初代のDDR3-1066から2のDDR3-1333になっています。体感的にはほぼ差はないようですが、ベンチマークの結果ではスコアを大きく伸ばしています。

Disk Markでは、ほぼ+50%のパフォーマンスのアップ

先日投稿した記事ではCrystalDiskMarkで比較して、あれ?あんまり変わっていないと思ったんですが、やっぱりパフォーマンスはかなりアップしていますね。

GPD Pocket 2がついに我が家にやってきた!それもなんとCPUがAmber Lake-Y m3-8100Yで!
GPD Pocket 2とついにご対面11月4日に誘惑に負けてポチったGPD Pocket 2が、ついに我が家に届きました!予約注文してから6週間。本日は、CPUの確認からベンチマーク計測するまでの記事です。後半に1時間...

eMMCバージョン4.2から5.0へのバージョンアップはやはり効果があるようですね。処理速度は2倍とのことですが、そこまでの数値は出ていませんでした。

Disk Markについても詳細をアップしておきます。

初代GPD PocketのDisk Markテスト詳細

GPD Pocket 2のDisk Markテスト詳細

数値はCrystalDiskMarkと違って「MB/s」ではないですが、シーケンシャルリードのパフォーマンスアップがほぼ1.5倍に対して、シーケンシャルライトのスコアはほぼ2倍となっています。

確かに体感速度は納得の2倍に

GPD Pocket 2になって体感速度は2倍とのことでしたが、確かにベンチマークでもほぼ2倍のパフォーマンス(ベンチマークですから多少の誤差はありますが)でした。

GPD Pocket 2 vs 初代 ついにバッテリー対決! 体感速度2倍になったGPD Pocket 2のバッテリーの持ちは? BBenchで計測した結果は意外にも・・・
ただいま我が家のGPD Pokcet 2はデントオンラインで調査中我が家に届いたGPD Pocket 2ですが、いろいろとこちらの不手際もあって、ようやく連絡が取れ、動作確認のためにデントオンラインさんに郵送するまでに至りました。...

実際本日Office365をインストールしましたが、初代に比べてWordやExcelの起動はめっちゃ速く感じました。本日は3時間程度設定等で触りましたが、それでも納得のパフォーマンスでした。「HRCHotKey Resolution Changer」という解像度を簡単に変更できるソフトの設定に時間がとられて(まだエラーが出る)、そこで本日は終了です。

またGPD Pocket 2の実機のレビューについては改めて記事にしますが、めっちゃ期待していたキーボード(これに惹かれてポチってしまった)は初代の方がいいかもって思ってきました。

思わず、GPD Pocket 2 ポチリました
我慢できなかった…先日、GPD Pocketの記事を投稿した時、欲しいと書いていたGPD Pocket 2をAmazonで注文しました!やっぱりウルトラモバイルPC(UMP)はいいですね(ちっちゃいが正義主義)。先日、我慢で...

なんといっても「右シフトキー」がないことに本日気づきました!「右シフトキー」なしでどうやって文字入力するの?まあ、UMP(ウルトラモバイルPC)のキーボードはがっつり入力するものではなくて、あったら便利って思って、割り切るしかないのかも(キーボードなんて飾りです!偉い人にはそれが分からんのです!)。ちょっとOne Mix 2sに心が揺らいだ一日でした。。。

One Mix 2s vs GPD Pocket 2 調べれば調べるほどOne Mix 2s・・・、でも!
One Mix 2とGPD Pocket 2 スペック別対決!GPD Pocket 2の入荷待ちなんですが、GPD Pocket 2のライバル、One Mix 2s。調べれば調べるほど気になります。GPD Pocket 2ポチってしまっ...
スポンサーリンク
スマホ・PC
スポンサーリンク
リーダーの独り言

コメント

タイトルとURLをコピーしました