クラウドファンディングがまだ始まらない7インチ液晶&simスロット搭載の「Peakago」 はOEMやODM実績のあるメーカーの自社製品だった!

まもなくクラウドファンディング開始といいながら、まだ始まらない7インチ液晶搭載&simスロット搭載の「Peakago」ですが、製造・販売メーカーが判明しました。

今度はOne Mix 2sとよく似たブラックボディの新たな7インチ搭載 UMP Peakago まもなくIndiegogoでクラウドファンディング開始
最近はいろいろなメーカーからUMP(ウルトラモバイルPC)の発表が相次いでいます。8インチ液晶搭載UMPが全盛の中、今回はOne Mix 2s、1sやGPD Pocket 2などと同様の7インチ液晶搭載、新たなUMP「Peakag...
スポンサーリンク

「Peakago」はOEMやODMで実績のある工場の自社ブランド

「Peakago」の製造・販売メーカーは、OEMやODMで実績のある工場の自社ブランドでした。

OEMとODMについてはこちらの引用を参考にしてください。

相手先のブランド名で製造することをOEM、設計から製造までを手がけることをODMと呼ぶ。OEMでは製造する製品の仕様や設計を相手先が決定するが、ODMでは設計から製品開発を行う点が異なる。

OEM/ODM(おーいーえむ/おーでぃーえむ)とは – コトバンク
日本国内発8インチ液晶搭載UMP MAL-FWTVPCM0は実はTopJoy社 Falcon PCのOEM版だった!
先日、日本国産8インチUMP(ウルトラモバイルPC)のMAL-FWTVPCM0について記事を投稿しました。こちらの記事に、実際にMAL-FWTVPCM0をAmazonで購入された方から「起動時の画面にTopjoyのロゴが表...

社名は「Peakago」かどうかはまだ不明ですが、OEMやODMの実績は10年以上あるそうです。

また、OEMやODM先の名前にはインテルやマイクロソフト、LGなどの名前が挙がっています。

下記引用先はすべて「Peakago」のメールからです(Gmailの自動翻訳済)。

なぜ我々はPEAKAGOを作るのですか?
私たちは、 インテル、マイクロソフト、LG、および他の多くの主要なブランドのためのさまざまなOEMおよびODMのプロジェクトから豊富な経験と、10年以上のタブレット/ノートブックの生産に焦点を当てた工場です。
今、私たちは、リーズナブルな価格で優れた性能のデバイスを提供し、 自社ブランドを確立したいです。

下の画像は、「Peakago」の工場の様子です。左下にパッケージ化された「Peakago」の姿も見えます。もうクラウドファンディングを開始してもいいような気がしますが。

Peakagoの工場の様子

どのように我々はそれを手頃な価格で提供することができますか?
私たちは、直接消費者への工場なので、私たちは、販売チャネル費や広告宣伝費を大幅に節約することができます。そして、我々は我々の早期支持者のための利点と割引にこれらの節約の予算を回します。

工場から直接、製造・販売することでコストを抑え、リーズナブルな価格設定ができるのですね。販売予想価格は3万円代とのことです。

下記の画像も工場内部の画像です。バランスの問題かもしれませんが、7インチ液晶搭載「Peakago」としてはちょっと大きく見える工場内部の画像ですね。

7インチ液晶搭載としてはやや大きめに見える工場内部の画像

どのように我々は、品質と配信を保証することができますか?
私たちは、自動生産ライン、夕暮れフリーワークショップや、十分な倉庫を持つ経験豊富な工場です。すべての製品は、工場出荷前に複数の実験室での試験に合格する必要があります。
私たちは、パイロット生産を終了し、メディアのレビューのためにPEAKAGOを送りました。だから、ご期待と私たちは、あなたが更新しておこう。

スポンサーリンク

「Peakago」のレビュー記事ではスペックも詳細に

上記の引用にもあるように、パイロット版の生産は終了しているそうです。

下記のレビュー記事では、スペックも少しずつ判明してきました。

The touch screen Peakago: between a laptop and a tablet
Genuinely useful for the business traveller, the Peakago, which is made in Hong Kong, has Wi-fi, Bluetooth and plenty of ports and connectors. A budget portable...

下記のテーブルは、以前投稿した記事の中で同じ7インチ液晶搭載「One Mix 1s」と比較したスペックです。

その後、今回変更・判明したスペックには赤色アンダーマーカーを引いています。

スペックPeakagoOne Mix 1s
CPUAtom Z8350Celeron 3965Y
ストレージ128GB(種類は不明)128GB(PCIe接続SSD)
メモリ8GB8GB
液晶サイズ7インチ7インチ
液晶解像度1920 x 12001920 x 1200
サイズ181 × 113 × 17mm182 × 110 × 17mm
質量539g518g
バッテリー容量4500mAh6500mAh

厚さ17mmとスリムになっています。One Mix 1sとほぼ同じ筐体サイズになっていますね。もしかして???

Be ready to work everywhere
スポンサーリンク

「Peakago」公式サイトもリニューアル

peakago pre launch
peakago

以前、Indiegogoのサイトに「Peakago」が登場したときに執筆した記事の段階では、公式サイトはスペックも古い(質量が700g等)ままでしたが、公式サイトも「pre-launch」としてリニューアルされています。

公式サイトのスペック画像も「Indiegogo」のサイトと同じに
7インチ液晶搭載 ブラックボディのUMPC「Peakago」がIndiegogoのサイトに登場! まもなくクラウドファンディング開始!
以前紹介した7インチブラックボディのUMPC、「Peakago」がついにIndiegogoのサイトに登場しました。と言っても「Launching Soon」の状態ですが。Launching Soonまもなく...

やはり、7インチ液晶搭載は超コンパクトですね。そばにあるiPhoneと比べるとそのコンパクトさが分かります。

7インチ液晶搭載は超コンパクト
スポンサーリンク

「Peakago」の魅力はなんと言ってもMicro simスロット搭載にある!

CPUに不安のある「Peakago」ですが、価格とともになんと言っても魅力は「Micro sim」スロット搭載にありますね。

UMPC(ウルトラモバイルPC)にCPUやストレージ、メモリ容量以外の必須な機能は何?今後UMPCが求められる機能をまとめてみた
7インチ~8.9インチ液晶搭載、UMPC(ウルトラモバイルPC)がここ最近、相次いで販売・発表されています。中国製UMPCブームの先駆けとなったGPD Pocket初代でしたが、今は中古品でしか手に入れることはできません。...

下のような変換パーツを利用すれば「nano sim」も搭載可能です。

他にも端子類は必要十分に揃っていますね。

スポンサーリンク

液晶サイズ8インチにシフトしつつあるUMPC界で7インチ液晶で名乗りを上げる「Peakago」

現在、UMPCは8インチにシフトしつつあります。その中で新たに7インチ液晶搭載として名乗りを上げる「Peakago」ですが、まさに気軽に持ち運びができるモバイルマシンとなっています。

7インチ液晶と8インチ液晶と 中国製UMPC(ウルトラモバイルPC)はどっちが使いやすい?
最近日本でも注目されている中国メーカーによるUMPC(ウルトラモバイルPC)ですが、現状購入可能な機種の中では大きく分類して、7インチ液晶と8インチ液晶の2種類に分類されます。今回は7インチ液晶搭載マシンと8インチ搭載マシンのメリ...

Micro Simスロットを搭載し、コンパクトな筐体サイズでさらに価格も安くて申し分ありません。もちろんCPUには不安を感じますが、一台目のUMPCとしては非常に魅力的な製品です。

今度こそまもなく、Indiegogoでクラウドファンディング開始です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました