風邪でもないのに年中鼻づまり 息苦しくてつらい そんなあなたに「チクナイン」よく効きますよ 鼻から臭う嫌な臭いにも効果あり!

スポンサーリンク

チクナインを飲んでいるときは、鼻づまりは解消されました。鼻に感じる、嫌な臭いも収まりました。ところがしばらく飲んでないとまた鼻がつまり始めてきました。

鼻づまり?もしかして蓄膿症?もしかして手術!?その前にチクナイン
鼻づまりの季節になりました。最近寒いですね。インフルエンザもそろそろ流行しだしているみたいですが、みなさん風邪とか引いていないでしょうか。僕は風邪やインフルエンザには無縁なんですが、年中鼻づまりに悩まされています。鼻づまりで...

やっぱりチクナインを定期的に飲まないといけないようです。

スポンサーリンク

話をしていてもつらい鼻づまり

普段、人前で話すことを仕事にしているのですが、最近また鼻づまりです。そんなときは、話をしているのもつらいです。以前は「チクナイン」を1か月ぐらい服用していて、割と即効で鼻づまりは解消されました。ところが調子がよくなり、しばらく服用を止めていましたが、やはり鼻がつまってきて、鼻の臭いも時々感じるようになりました。

就寝の際にも鼻づまりはつらい

夜寝る時も、仰向けになったら息苦しくなり、鼻からほとんど呼吸ができないため、口から呼吸をするようになっていました。

僕は花粉症ではないのですが、年中鼻がつまっている(遺伝・家系的に?)人でした。

花粉症はある日突然に 今まで関係ないと思っていたあなたも花粉症に悩む可能性がある! 花粉症への対策と効果のある食品とサプリについて
苦しくて辛い花粉症とはインフルエンザが猛威を振るっているこの時期。でもそのあとにやってくる花粉症の季節も、もうすぐです。インフルエンザはかからない年もありますが、花粉症の症状のある人は、毎年悩まされますね。アレルギ...

チクナインを飲むことによって、その就寝時の悩みも解決されました。

鼻づまりにはドクダミが効く?

鼻づまりについていろいろと調べていると、ドクダミが効果があるそうです。ドクダミを直接鼻に突っ込んで、鼻づまりを治した方もいるそうです。僕にはそんな勇気はありませんのでパスしました(笑)。ドクダミ茶も効果があるようですが、即効性はないようです。

ドクダミ茶は花粉症にも効果があるとのことで、花粉症に悩まれている方は定期的に飲まれてはいかがでしょうか。ドクダミとはもともと「毒溜め」が名前の由来だそうです。

でもやっぱり即効性は「チクナイン」!

そうです。やっぱり即効性を考えると「チクナイン」一択ですね。飲んでしばらくしてから大げさではなく鼻がスーっとしますよ。生薬からなる漢方薬みたいな「第2医薬品」ですから、効果は期待できますよ。

第2医薬品とは、薬剤師が常駐している店舗でしか販売できず、稀にリスクを伴う副作用が生じる医薬品の事です。

第2類医薬品 第2類医薬品とは一般用医薬品(OTC医薬品)の一種で、日常生活に支障が出るほどの副作用の恐れがある医薬品。 ただし、第1類医薬品に分類されている製品は除く。 … また、第2類医薬品のうち、風邪薬や痔疾用薬といった特に注意が必要なものは「指定第2類医薬品」といわれる。


第2類医薬品とは | 製薬業界 用語辞典 | Answers(アンサーズ)
咳が止まらない!咳をするタイミングによっては腰を痛めることも 自分の咳の種類を知って傾向と対策を
咳が止まらないときありますよね。風邪でもないのに咳が止まらないとき、どうやったら止めることができるのか。また、タイミングによっては咳のショックで腰を痛めたり、ぎっくり腰のようになったりとか僕も経験があります。そんな状態で咳をするときは、必...

第2医薬品ですから、普通のサプリよりも即効性がありますが、まれに副作用を伴うこともありますので注意が必要です。

チクナインの成分 辛夷清肺湯(シンイセイハイトウ)

チクナインの成分は、 9種類の生薬から構成された辛夷清肺湯(シンイセイハイトウ)です。

辛夷清肺湯は副鼻腔炎や鼻ポリープ等への漢方治療薬 として用いられる漢方薬の一つであり,レボフロキサシ ン(LVFX)は急性および慢性の細菌感染症に広く用い られている抗菌薬である


辛夷清肺湯とレボフロキサシンが原因と考えられた薬剤 … – 日本呼吸器学会

チクナインに含まれる9種類の生薬は、シンイ・ビャクゴウ・オウゴン・バクモンドウ・チモ・ビワヨウ・サンシシ・セッコウ・ショウマです。聞いたことがあるのは石膏(せっこう)くらいですかね。天然の含水硫酸カルシウムです。

「辛夷清肺湯」とは? – 小林製薬

錠剤タイプと顆粒タイプの違いは?

チクナインには、錠剤と顆粒の2種類があります。

含有されている「辛夷清肺湯(しんいせいはいとう)エキス」の成分と分量は同じだそうですので、違いはないそうです。漢方の臭いが気になる方は錠剤タイプを、錠剤タイプを飲み込むのが苦手という方は顆粒タイプがおすすめです。僕は、顆粒タイプが苦手ですので、錠剤タイプを服用しています。

亜鉛と味蕾(みらい)と味覚障害 亜鉛が不足するとさまざまな症状を引き起こす!
最近食欲がない、または料理を食べても美味しくないって思ってませんか?それはもしかしたら、亜鉛不足による味覚障害かもしれません。当サイトでは、亜鉛の効果をいろいろと紹介してきましたが、今回は亜鉛不足(欠乏)によって引き起こさ...

チクナインがあればつらい蓄膿症(副鼻腔炎)の症状も緩和される

辛夷清肺湯は、耳鼻咽喉科でも実際に処方されているそうです。僕の場合は、耳鼻咽喉科に通った経験はありませんが、今のところチクナインで効果を実感していますので大丈夫でした。

風邪でもないのに年中鼻づまりで悩んでいる方や蓄膿症の症状でで悩んでいる方は、まずチクナインを試しに1か月摂取してみてはいかがでしょうか。僕の口コミになりますが、本当に効き目ありますよ。

スポンサーリンク
健康・サプリ
スポンサーリンク
リーダーの独り言

コメント

タイトルとURLをコピーしました