最近読まれていなかった記事のアクセスが増えてきた それはマイクロソフト独自検索エンジン「Bing」からの流入だった!

スポンサーリンク

WordPressのスマホ版、「Jetpack」でどんな記事のアクセスがあるのかをいつもチェックしています。もちろんGoogleアナリティクスのリアルタイムでも時間があればチェックをしています。すると、例のGoogleサーチエンジンアルゴリズムの変動以来アクセスがほとんどなくなった「健康・サプリ」の記事のアクセスがちょっとずつ増えてきています。

Googleサーチアルゴリズムの変動・変更?2019年3月13日に実施された!PV数ガタ減り 順調に伸びて来たと思っていた矢先の出来事にショック。。。
昼間にTwitterでつぶやいていたんですが、突然PV数がガタ落ちしました。。。Googleアルゴリズムの変更でPV数激減です。。。信じられないくらいに減ってます(-。-;また今夜記事にしたいと思います。せっかくPV数増えて来たと...
スポンサーリンク

記事の流入元は検索エンジン「Bing」からの流入だった!

Jetpackの「リファラ」「Search Engines」を見ると、2019年4月の当サイトへの表示回数は、Search Engines全体の5,746に対して、「Google」が4,504件、「Yahoo!」が790件、そして「Bing」は441件の検索エンジンからの流入がありました。「Google」からの流入のおよそ10%くらいの数が「Bing」からの流入となっていました。「Bing」は「Google」の検索エンジンを利用せず、独自エンジンを利用していますから、そちらからの流入でした。

「Google」からの流入に比べると少ないが、「Bing」からも月間441件の流入が

試しに検索順位チェッカーで順位の確認をしてみた

試しにいくつかのキーワードを検索順位チェッカー – Google、Yahoo、Bingの検索順位を簡単チェック!!で検索してみました。「検索キーワード」はJetpackに残っていた「検索キーワード」からピックアップしてみました。

Googleでは県外なのにBingでは1ページ目に表示されている!

「オメガ3脳への影響」は、5位、さらにスマホ順位では1位になっています(後述しますが、モバイルの1位はあまり意味がありませんが)!

オメガ3脂肪酸を毎日摂取で脳の活性化! クリルオイル 極上クリル
オメガ3脂肪酸とはオメガ3脂肪酸とは、えごま油に代表される植物油に多く含まれるαリノレン酸、青魚に多く含まれているEPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)などの脂肪酸のことです。(えごま油)オメガ3脂肪酸...

「きゅうかんび」(ひらがな表記)は3位、「抗酸化作用 サプリ」は8位となっています。次の記事が「Bing」では、1ページ目に表示されています。「Google」や「Yahoo!」ではほぼ圏外なんですが、ありがたいことですね。

肝臓に休肝日(きゅうかんび)は必要って本当? アルコールと休肝日に関係はあるの? 本当に週1、2回の休肝日で肝臓は休まるの? 調べてみた。
僕の友人にもいるんですが、必ず週に1度、休肝日を設けている人がいます。「休肝日明けはお酒が美味しい!」とその友人は言っています。逆に全く休肝日を設けない僕や、他にも同様の友人がいます。お酒はいつでも美味しいものですよ。肝臓の数値はここ数年...
水素の抗酸化作用でアンチエイジング!いつでもどこでも持ち運びができる水素チャージャー SUIFULL(スイフル)
活性酸素に対抗する!我々は普段(というか無意識に)呼吸によって酸素を吸収しますが、採り入れた酸素の一部が過剰に反応し我々の体を酸化させ、傷つけ(錆びつかせ)る活性酸素になります。その活性酸素が疲労を蓄積させ、いわゆる老化現象を引き起...

他にも当サイトの記事で「Bing」で上位表示されている記事はあると思いますが、「検索キーワード」からいくつかを試しにチェックしてみた結果です。最近たまに見かける、今までほとんど読まれていなかった記事にアクセスがあったのは検索エンジン「Bing」からの流入でした。

検索エンジン「Bing」とは

検索エンジン「Bing」とは、インターネットエクスプローラー(IE)や、Microsoft Edgeに検索エンジンとしてデフォルトで搭載されている、Microsoft純正の検索エンジンです。

僕はよく、新しいパソコンや再インストールした際には、ネットで検索するときに「Bing」を嫌って(笑)、「Google」をデフォルトのエンジンに変更してから利用していました。

インターネットエクスプローラー(IE)はもうダメな子?いろいろと表示が崩れたりエラーが発生したり。。。全面的に Google Chromeに変えたほうがいいのだろうか
僕は実は昔から隠れMicrosoft(マイクロソフト)派なんですが、最近IE(インターネットエクスプローラー)で不具合が多発するようになっています。会社でも自宅でもずっとIEを利用してきましたが、最近いろいろなトラブルが起こっていて、完全...

パソコンを新規に購入したり、再インストールしたりするとデフォルトで検索エンジンが「Bing」になっていますので、あまりパソコンについて詳しくない方はそのまま利用していることが多いそうです。そのため、一定数の方が「Bing」による検索をしています。

2019年4月の日本国内の検索エンジンのシェアは

ご存知の方も多いと思うのですが、日本の検索エンジンは「Google」「Yahoo!」「Bing」の順に多く利用されています。

また、「Yahoo!」の検索エンジンは「Google」を利用しているので、検索結果はほぼ同じになっています。

statcounterによると、2019年4月の日本での検索エンジンのシェアは「Google」がなんと75.69%を占めトップ、そして「Yahoo!」の20.7%に続いて「Bing」はたった2.86%なんです。デスクトップに限ると、「Bing」は5.36%になりますが、モバイルでは実に0.34%のシェアしかありません。モバイルでのパーセントが異常に低いのは、先述したWindowsパソコンではデフォルトの検索エンジンになっていますが、iPhoneやAndroid スマートフォンなどのモバイルでは、検索エンジンとしてデフォルトで「Google」が選択されているからです。

ところがアメリカでは「Bing」がシェアを広げつつある?

古い記事になりますが、米国では「Bing」のシェアが3割を占めているという記事もありました。

Bingを使ってる人は意外に多い…ググらない人たちが増加中!

ただ、statcounterによると、2019年4月の米国でのデスクトップのシェアは「Google」が82.31%とトップで、2位の「Bing」の10.9%を大きく引き離しています。ちなみに米国の「Yahoo!」は「Bing」のアルゴリズムを利用しているそうですが、3位の「Yahoo!」を加えても合わせて16.32%となっています。まあ、「Bing」のシェアは日本に比べるとほぼ2倍と高いですけれどね。

当サイトの「Bing」からの訪問者の割合

過去1カ月の参照元メディアを円グラフにしたものです(Google、Yahoo!、Bing、関連コンテンツのみ)。「Bing」は7%と、「関連コンテンツ」よりも少し多い割合となっています。

当サイトの過去1カ月の参照元メディア
「googleads.g.doubleclick.net」って何?最近見かけるリファラは先日解放された「関連コンテンツ」からの参照だった!
毎日、暇さえあればWordPressのアプリ版でPV数を見たりしているのですが、最近頻繁にリファラのところに「googleads.g.doubleclick.net」なる文字が出てきました。そこで調べてみたら、「googleads.g.d...

関連コンテンツからの訪問者よりも多いのですから、今後も「Bing」からの訪問者が増えることを期待しています。

ついにGoogle Adsense(アドセンス)であの噂の「関連コンテンツ」が解放された! PV数アップと滞在時間のアップに期待! 解放される条件の目安は?
何気なく、Google Adsenseのページを見ていたら、「お客様の参考になりそうな情報を表示しています」の欄に、「関連コンテンツでコンテンツを宣伝する」の表示が!ついにアドセンスの「関連コンテンツ」が解放されるほど、当...

「Bing」にも、Googleにインデックス登録を申請する「URL 検査」ツール(「Fetch as Google」の後継機能)のようなツールもあるそうですが、それはちょっとめんどくさいというのが正直なところです(笑)。

ついにあのFetch as Googleが終了! 大変お世話になりました 後継の新しいGoogle Search Consoleの 「URL 検査ツール」は正直めんどくさい。。。
ついにFetch as Googleが終了しましたね。サイト創設以来ずっとお世話になっていたんで残念です。今年に入ってからは、日付が変わった夜に投稿した記事が、翌朝起きた時にはほとんどインデックスされていたので利用回数は減っていましたが。...

Bing webマスターツール

こちらについてはまた機会があればご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
ブログ・WordPress
スポンサーリンク
リーダーの独り言

コメント

タイトルとURLをコピーしました