One Mix 3sの指紋認証とポインティングディバイスとキーボードの使用感 キーボードにはノーマークだった大問題があった! セカンドインプレッション

スポンサーリンク

本日も時間がなかなか取れない中で、One Mix 3sを少し触りました。具体的にはWindowsアップデートやソフトのインストールを少しです。

その作業の中で、ポインティングディバイスやキーボード、指紋認証センサーなどについて気づいたことを、前回に引き続いてセカンドインプレッションします。キーボードで非常に残念な点が見つかりましたが、主にOne Mix 3sと2sとの違いについて比較していきます。

スポンサーリンク

指紋認証センサーは大きくなって感度良好

まず、好印象なのが指紋認証センサーです。電源ボタンの横にあるのですが、サイズも大きくなり、感度良好です。まだ指一本しか設定していませんが、サイズが大きくなったことによって認識率はアップしています。

指紋センサーは大きなり、感度良好

ときどき認証しないときもありますが、「もっと上をタッチしてください」みたいなメッセージが画面に表示されるので、指をずらすとすぐに認証します。

ポインティングディバイスはやはり2sと同じで感度が良すぎる?

危惧していたポインティングディバイスは2sと同様、感度が良すぎる感じです。たぶん同じものを利用しているのではないでしょうか。

自分がへたくそなだけかもしれませんが、クリックをしたつもりではないのにクリックしたり、ドラッグしたりしてちょっとストレスが溜まります。

ポインティングデバイスは2sと同様感度が良すぎる

せめてポインティングディバイスのクリック機能を外すことができたらいいのですが、それは今のところ無理なようです。やっぱりOne Mix 3sでもマウスは必須ですね。

One Mix 2sやGPD Pocket 2のお供に 超コンパクト!超おすすめBluetooth接続ワイヤレスマウスの紹介 エレコム CAP CLIP
One Mix 2sは、PCIe接続SSD搭載で筐体はコンパクトで軽くて、CPUも第8世代CoreプロセッサAmber Lake-Y m3-8100Y搭載の、見た目からは想像がつかないパワフルPCです。現在の僕のモバイルパソコンのメインP...

ポインティングディバイスと左右クリックボタンとスペースキーとの微妙な位置関係

One Mix 3sでは、ポインティングディバイスの左右に、左右クリックボタンが配置されています。これはいい配置だと思います。

3sのポインティングディバイスと左右クリックボタン

ところで、3sをしばらく触って左右クリックボタンをクリックしたりした後で2sに触れると、違和感を感じます。

One Mix 2sではポインティングディバイスのすぐ下がスペースキーなんですね。

ですから3sを触った後に2sを操作していると、右クリックしたつもりがスペースキーを押していて、「あれ?あれ?クリックできない」ってことになってしまいました。まあ、慣れの問題だと思うのですが。

2sのポインティングデバイスとスペースキーと左右クリックの位置

ちなみに、キーボードバックライトは「Fn」+「スペース」キーで点灯します。下の画像はわかりにくいですが、ちゃんと点灯します。しばらく操作しなければ自動で消灯しますので安心です。

バックライトは「Fn」+「スペース」キー

One Mix 3sのキーボードで大問題発見!

2sに比べて、非常にキーピッチが大きくなったOne Mix 3sですが、文章を打っているときに大問題を発見してしまいました。

One Mix 2s vs GPD Pocket 2 vs 初代 キーボード対決ファイナル! 英語入力で大文字とスペースキーはスムーズにタッチタイプできるのか?
キーボード対決第三弾でファイナルです。今回は英文をタッチタイピングしてみました。英文ではコンマ、ピリオド、スペースの入力と、もちろん文の頭は大文字にする必要があります(中学で習いました)。右シフトキーのないGPD Pocket 2...

右シフトキーばかりを意識していてノーマークだったんですが、なんと「BackSpace」キーと「Delete」キーが2sと比べると上下逆になっていました。。。

「BackSpace」キーと「Delete」キー が逆に

全くノーマークでした。なんで配列を逆にしたんだろう。。。自分の所有しているUMPの中では、初代GPD Pocketと同様です。タイピングしているとよく間違えていました。

One Mix 2sとGPD Pocket 2はちゃんと上が「Delete」キーで、下が「BackSpace」キーになっています。ソフトでキーマッピングを変更すればいいだけなのですが、自分はあまり好きではないのでちょっと(かなり)残念な点です。。。

気になって、ライバルの次世代UMPについてもキーボードの「Delete」キーと「BackSpace」キーの配置について改めて調べてみました。

右シフトキーの存在にばかり目を取られていたために確認していませんでしたが、CHUWI MiniBookも上下逆になっていました。

CHUWI MiniBookのキーボード

CHUWI MiniBookは「P」のすぐ横にちっちゃな「Del」キーが見えますね。

One Mix 3sをポチる前に 8インチ液晶UMPのライバルを調べてみた! CHUWI MiniBook 「最も競争力のある価格を持つ」価格は550ドル以下?
価格の高騰が続く中国製UMPですが、主流は液晶サイズが8インチ超へとシフトしています。その中でもすっかりOne Mix 3sのブラックボディーに一目惚れした自分ですが、他サイトやツイッターを拝見していると、MiniBookの名前をよく見か...

GPD P2 MAXに至っては「Del」キーが「BackSpace」キーとファンクションキーで併用されています。。。

GPD P2 MAXは「BackSpace」キーと「Delete」キーがファンクションキーで併用されている
One Mix 3s vs 最大のライバル GPD P2 MAX! スペックとデザインと価格の違い 液晶サイズ8インチ超ウルトラモバイルPC最終対決
One Mix 3を飛び越えてOne Mix 3sがJD.comで予約販売開始されています。このブラックの筐体に一目惚れした自分は、他のライバル8インチ超の液晶搭載UMP(ウルトラモバイルPC)を調べてきました。...

次世代8インチUMP(ウルトラモバイルPC)のいずれも「BackSpace」キーと「Delete」キーに難があることが今更ですが判明しました。

8インチ強液晶搭載UMP One Mix 3(s) vs GPD P2 MAX vs CHUWI MiniBook vs Falcon 2 現在までのまとめ
7インチ液晶搭載UMP(ウルトラモバイルPC)を3台持っている自分ですが、時代は液晶サイズ8インチ超えの次世代モデルへとシフトしています。8インチ強液晶搭載モデルを1台は所有したいと思っています。そこで今回は、液晶サイズ8インチ強...

キーサイズが同じOne Mix 3sがまだましなのでしょうか。「右シフトキー」もそうですが、アルファベット26文字以外のキーはやはり変態的な配列になっているんですね。

自分が歴代所有していたノートパソコンは、すべて国産でしたが、いす上が「Delete」キーで、下が「Backspace」キーだったと認識しているのですが。。。

ちなみにOne Mix 3sの「PrintScreen」はファンクションキーと同時に押す必要がありました。

まずCrystalDiskMarkを計測してみた

作業の合間にCrystalDiskMarkも計測してみました。

3sの結果

ちなみに2sの結果はこちらです。

2sの結果

誤差の範囲かもしれませんが、SATA の限界越えPCIe接続SSDが512GBと容量が倍になった分だけスコアも伸びているようですね。SSDはデータ容量が大きいほど書き込み速度が向上しますからね。

One Mix 3sのCrystalDiskInfoの表示はこちらです。

3sのCrystalDiskInfo

2sと同じくFORESEE (知らない) というメーカーですが、容量が256GBから512GBと倍増しています。

SSDの温度、ちょっと黄色信号です(笑)。何も作業していなかったんですが。

One Mix 2sよりもバッテリーの持ちには期待ができる?

「BatteryBar」もインストールしました。「BatteryBar」の情報を見ると、バッテリーは期待できそうです。バッテリー容量は2sの6500mAhから3sは8600mAhへと増量しています。

バッテリーは2sから容量アップ
One Mix 2sに出会って5ヶ月弱 いつも使っているアプリの紹介 One Mix 3シリーズやOne Mix 1sにも便利
One Mix 2sと出会って5ヶ月弱になりました。One-Netbook社日本正規販売代理店テックワンによる国内販売開始や、One Mix 3シリーズとOne Mix1sのプレオーダー開始といい、ここ数ヶ月でのOne-Netbook社の...

実際に計測してみないと分からないですが、近々計測してみます。楽しみですね。

One Mix 2s vs GPD Pocket 2 vs 初代 バッテリーが一番長持ちするのはどれ? 100%から自動シャットダウンまでの時間をモバイルバッテリーを利用せずそれぞれ本体のみでBBenchしてみた
バッテリー対決、これが最終章です(多分)。今まで80%から20%までとか、モバイルバッテリーをつけて何時間持つのかをベンチマークしてきましたが、今回は本体のみで、One Mix 2s・GPD Pocket 2・初代と、自分が所有している3...

ポインティングディバイスとキーボードにはやや難はあるが

ポインティングディバイスとキーボードの特殊キーには難はありますが、One Mix 3sは自分的にはブラックのボディにシルバーの「ONEMIX」の刻印、大変満足しています。

ついに!One Mix 3sが我が家に到着! ブラックボディは超かっこいいが指紋がつきやすい。。。2sとボディサイズの比較はやはりBiggerに感じるファーストレビュー
ついにOne Mix 3sが我が家に到着しました(実際には不在中に届いていたみたいで、翌日取りにいきました)。2019年6月26日に発送されて、2019年7月7日(七夕)に届きましたから、発送から到着まで11日かかりました。...
One Mix 3sのブラックボディ

少しずつしか触れていないので、実際の使用感はまだ先になりそうです。

まだ3sのキャリングケースも届いていませんので、しばらくは2sがメイン機となりそうです。

ブラックのボディOne Mix 3sの液晶保護フィルムと持ち運び用ケースを探して本体が到着する前に購入!
まもなくOne Mix 3sが我が家に到着する予定です。開封の儀も早くしたいのですが、そのためには液晶保護フィルムと持ち運び用ケースが必要です。今回は実際に使用する際に、必須なOne Mix 3シリーズ用、液晶保護フィルムと持ち運び用ケー...

geekbuyingでは、クーポンコード「3ZFZYWCR」を適用すると、 One mix 3sは1159.99ドル919.99ドルとなるキャンペーンを実施中です!

One Netbook One Mix 3S Yoga Pocket Laptop Intel Core M3-8100Y Dual-Core (Black) + Original Stylus Pen
JPY 100359 Free Shipping, Wholesale Price, One Netbook One Mix 3S Yoga Pocket Laptop Intel Core M3-8100Y Dual-Core (Black) + Original Stylus Pen

みなさんもブラックボディのOne Mix 3s、所有してみませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました