亜鉛の免疫力アップの効果 体力が落ちている、体調不良の方に超おすすめ 亜鉛のパワーで元気な日々をあなたに

いままで、当サイトでさまざまな亜鉛の効果について紹介してきました。

亜鉛は、人間の体に必要とされている必須ミネラル16種に含まれますが 、体内で作り出すことができないため欠乏されている方もたくさんいらっしゃいます。

亜鉛のさまざまな効果のうち、今回は免疫力アップと亜鉛についてのご紹介です。

目次

体内で生成されない亜鉛は消費されやすい

知らないうちに亜鉛が欠乏している方もたくさんいらっしゃいます。

ダイエット中で、極端な食生活をしていて、肉や魚介類を食べない方などは特に亜鉛が欠乏しやすい傾向にあります。また、お酒をたくさん飲む方は、肝臓をサポートするために亜鉛の助けが必要になります。また排尿によっても亜鉛をたくさん体外に消費することにもなり、亜鉛を大量に消費します。

また亜鉛は、排尿や発汗で大量に消費されるため、アスリートやスポーツを日常的にされている方にとっては不足しやすいミネラルとなります。

亜鉛が欠乏すると

さまざまな理由で、亜鉛が欠乏すると体にさまざまな変化が起こります。

風邪をひきやすい、疲れがとれない、仕事に集中できないなどの症状のある方は、亜鉛欠乏症の可能性があります。

易感染性
亜鉛欠乏はTh1およびTh2機能のインバランスを引き起こす。IFN-γ、IL-2の産生が減少する。マクロファージ、好中球の機能、ナチュラルキラー細胞活性、補体活性を低下させると言われており、易感染性になる。特に小児において下痢を引き起こす感染症などに対する易感染性が生じる。亜鉛欠乏を呈する長期入院高齢患者では感染症に罹患しやすく、感染に対する抵抗性が減弱し重症化する。


亜鉛欠乏症 – Wikipedia

亜鉛には、免疫力を向上する効果があります。

亜鉛には免疫力アップの効果がある!

亜鉛を十分にとることで、風邪やインフルエンザなどの感染症の予防になります。病気や感染症を引き起こす細菌から守ってくれる白血球の機能を高めることで、鼻づまりなどの症状を緩和するはたらきをサポートします。

亜鉛は全身の細胞に存在し、その免疫力によって、体内に侵入してきた細菌やウイルスから体を守ります。

亜鉛による獲得免疫反応

細菌やウイルスが体内に入ってくると、最初に「自然免疫」がブロックします。それでも対応できない場合に「獲得免疫」が働きます。下記のページを参考にさせていただきました。

免疫の仕組み – 免疫療法コンシェルジュ

亜鉛による獲得免疫応答に関する記事です。

亜鉛による獲得免疫応答を制御するメカニズムを解明 | 理化学研究所

亜鉛と細胞性免疫|「生命と微量元素」講座<荒川泰昭>

亜鉛を定期的に摂取することで、免疫力アップにつながり、さまざまな疾病にかかる発生のリスクを低減します。

亜鉛による免疫力アップで健康な生活を維持しましょう!

亜鉛にはさまざまな効果が期待されます。今回は免疫力アップに効果のある亜鉛の紹介でした。

食物からはなかなか吸収できない亜鉛を、サプリから摂取して花粉症やインフルエンザなどの疾病から体を守って、健康な生活を維持しましょう!



関連コンテンツ

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる