PDA工房はすごい! 各種UMPCの液晶保護シートはPDA工房で! CHWUI Minibook、Magic-Ben MAG1、GPD P2 MAXやもちろんOneMix3シリーズも 各12種類の保護シートから選択可能!

PDA工房といえば、昔「Palm OS」(知ってます?)という、まさにPDAが脚光を浴びている当時、自分はSonyの「CLIE」を利用していて、その際に初めてPDA工房さんの液晶保護シートを購入しました。

携帯情報端末(けいたいじょうほうたんまつ、個人情報端末とも)とは、スケジュール、ToDo、住所録、メモなどの情報を携帯して扱うための小型機器。personal digital assistant(personal data assistant と表現されることもある)を略してPDAと一般に呼ばれることが多い。PDAは、アップル・ニュートンの開発を推進した1990年代初頭のアップルコンピュータCEOだったジョン・スカリーによる造語である。

https://ja.m.wikipediahttps://ja.m.wikipedia.org/wiki/携帯情報端末.org/wiki/携帯情報端末

そして時は経ち、十数年ぶりにPDA工房さんと再会しました。そこで感じたことは、PDA工房さんってすごい!っていうことです。

目次

PDA工房の液晶保護シートの種類は実に13種類!

PDA工房の液晶保護シートはUMPC用には、実に12種類あります。

「Perfect Shield(反射低減タイプ)」、「Crystal Shield(高光沢タイプ)」、「Privacy Shield(のぞき見防止)」、「Mirror Shield(鏡になる)」、「キズ自己修復」、「ペーパーライク保護フィルム」、「衝撃吸収(高光沢タイプ)」、「衝撃吸収(反射低減タイプ)」、「ブルーライトカット(高光沢タイプ)」、「高硬度(高光沢タイプ)」、「高硬度(反射低減タイプ)」、「高硬度(ブルーライトカット)」と実に12種類のフィルムが、各機種ごとに揃っています。

ホームページには13種類となっていましたが、13種類目は「Flexsible Shield(曲面対応タイプ」で、各UMPCには含まれていませんでした。

https://www.u-systems.co.jp/pda/

またPDA工房では、PDA工房で未販売の新機種のフィルムも無料で作成してくれるそうです。素晴らしいですね。

■個人のお客様
PDA工房で発売していない機種の保護フィルムなら無料で作成・2枚進呈します! 弊社では目的やお好みにあわせた13種類の保護フィルムからお選びいただけます。

弊社で保護フィルムを発売していない機種をお持ちで、フィルムの製作をご希望のお客様は機器を弊社に1日だけお貸し出しください。
謝礼として無償にて製作した保護フィルム(ご希望のタイプ)を2枚進呈いたします。(1枚は機器に貼り付けての返送となります)

https://www.pdakobo.com/exec.exe?html=shop_menu.htm&params=review/P_Shield/original-shield.htm

それでは、現在販売されている8インチ超液晶搭載UMPCの保護シートと、各UMPCの紹介をしていきます。

リンク先はすべて「高硬度(反射低減タイプ)」になっていますが、そこからご希望の種類の液晶保護シートを選ぶことができます。

CHUWI Minibook専用液晶保護シート

CHUWI MinibookのMakuakeでのクラウドファンディングも終了しました。

https://long-valley-river.com/9806

今(2019年12月現在)では、オークション等で手に入れるしか方法はありません。

間もなく、後にご紹介する「Magic-Ben MAG1」のようにgeekbuyingやAmazonでの取り扱いが始まるかもしれませんね。

https://long-valley-river.com/8212

新年早々に、新しいモデルの発表があればいいのですが。期待したいですね。

https://long-valley-river.com/8205

GPD社 GPD P2 MAX専用液晶保護シート

GPD社の新世代モデル、GPD P2 MAX専用の液晶保護シートも、もちろん販売されています。

https://long-valley-river.com/7195

GPD P2 MAXはポインティングデバイスにタッチパッドを採用していますが、なんとタッチパッド専用保護シートもありました。

GPDシリーズといえばデントオンラインさんですが、GPD P2 MAX専用の強化ガラス液晶保護フィルム「Screen Guardian」の販売はありませんでした。

https://long-valley-river.com/2517

GPD社は今後どのようなUMPCを次世代モデルとして発表していくのでしょうか。

Amazonでの販売は順調のようですが、geekbuyingでは取り扱いがなくなっています。

https://affiliate.geekbuying.com/gkbaffiliate.php?id=1338&url=232436

現在、geekbuyingでGPD社の取り扱いは「GPD MicroPC」のみとなっています。

https://long-valley-river.com/6925

Magic-Ben MAG1専用液晶保護シート

先日、偶然「Magic-Ben MAG1」をAmazonで発見しました。ついに日本でも安心して「MAG1」を購入できるようになりましたね。

そして同時にPDA工房の「MAG1」専用液晶保護シートを見つけて執筆した記事がこちらです。

https://long-valley-river.com/11996

正直まさか「Magic-Ben MAG1」専用の液晶保護シートまで販売されているとは思いませんでした。

恐るべし、Magic-Ben社&PDA工房。

One-Netbook One Mix 3 シリーズ専用液晶保護シート

もう何も言うことがないくらいに、当サイトで紹介し続けてきたUMPCです。

https://long-valley-river.com/8908

今、自分が愛用しているモデルはブラックボディが美しいOne Mix 3sです。もちろん、One Mix 3シルバーモデル、Platinumそして先日発表&予約販売が開始された「OneMix3 Pro」にも対応しています。

https://long-valley-river.com/11636

https://long-valley-river.com/8297

今自分は、「Perfect Shield(反射低減タイプ)」を利用しています。

ですが、新販売(と思うのですが)のミラータイプに貼り替えようか迷い中です。確か最近まではなかったように記憶しているのですが。

7インチ液晶のUMPC専用保護シートも

もちろん、7インチ液晶搭載UMPCであるOne Mix 2s・1sやGPD Pocket 初代・2・アンバーブラックの液晶保護シートも各12種類用意されています。

https://long-valley-river.com/11043

PDA工房さんは、新製品に対して非常に積極的に商品を開発しておられますね。今後、新たなUMPCが発表されてもPDA工房さんが専用液晶保護シートを制作してくれるでしょうから安心ですね。

やはり新しいUMPCを購入する際に、液晶保護シートとキャリングケースは必須ですからね。

https://long-valley-river.com/6624

たださすがに、現在Indiegogoでクラウドファンディング中の、simスロット搭載&ブラックボディ&7インチUMPC「Peakago」の液晶保護シートはありませんでした。まだ実機が発送されていませんからね。

https://long-valley-river.com/11250

それでも「PDA工房」さんから、いずれ「Peakago」専用の液晶保護シートも販売されることでしょう。

「PDA工房」さんの存在がUMPCだけではなく、新機種のスマホを購入する際にも安心できますね。

よかったらシェアしてね!

関連コンテンツ

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる